2007年11月30日

偶然?の競作


 この間、甘味横丁のフィギュアの話の時に学生のフィギュアは市販されているが種類が足りないといった意味のことを書きましたが、ここに来て、ポポンデッタで限定品ながらNスケールの学生フィギュアが6セット、24種類リリースされるとの事。
 夏服・冬服は勿論、ブレザーも選べるという充実振りです。又、これまで女子に比べて少なかった男子生徒もそこそこの種類があって駅や、街角の通学風景が構成しやすくなりそうです。
 早速予約したのですがその直後に別のサイトを除いて見ると、なんとトミーテックのジオコレからも学生が2種24人登場とのことではありませんか。
 最近、「神輿」や「バスコレ」の様にNスケールのレイアウト・ジオラマ用品の競作が最近多くなってきたような気がします。
 困った事に(?)これらの競作、微妙に違った部分があるゆえにジオラマでは同じ所に並べてもそこそこ画になってしまう為、状況によっては全部の種類がほしくなってしまうという問題(?)があります。
 この諸物価高騰の折、財布との相談が大変です。
posted by 光山市交通局 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

とりあえず代役


 デジカメの方は知り合いのお古を借りる事で当分は凌ぐ事にしました。前のと違ってマクロがあまり効かなかったり画面が青っぽくなったりしていますが、貸して貰えただけでもありがたいです。
 カメラの買い替え、修理については出来るだけ早く対処したいですが…
 で、先日アップする予定だった、竹取坂駅内部の写真です。
 フィギュア配列の効果は大きいですが、もう少し人物の動線に配慮した方が良かったと感じました。駅の改札周辺では人間の流れがもっと感じられるはずですから。もう少しフィギュアを追加して見ようと思いますが、塗るのに時間が掛かりそうです。
posted by 光山市交通局 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ストラクチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

最後の写真


 本来ならば、先日塗り終わったプライザーのフィギュアを竹取坂駅車内に配置した図をあげる予定でした。上の写真は配置直前のフィギュアです(相変らず雑な塗りですが)
 ところがこの写真を撮った直後にデジカメが突然昇天致しまして、これ以上写真を載せられません。明日当たり修理か、買い替えを考えないといけない所です(泣)
posted by 光山市交通局 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

「よ市」の増員


 竹取坂の改修の合間を縫って、「よ市」のセクションにも若干手を加えました。
 主にフィギュアの増員と露店の増設です。トミーテックのジオコレの「露店」は4セット12タイプ出ていますが、縁日にはともかく、「よ市」に使える物はあまり無かったのですが酒屋、金魚すくい、ヨーヨーつりの3つを選択し、商店街の出入り口に近いところに配置しました。
 フィギュアの方はジオコレの既存品を中心に30名近く増員し100名近くまで増やしました。実際に写真にとって比較してみると通行人の数を増やした効果が見て取れます。これでようやく「人ごみ」という感じになってきました。
posted by 光山市交通局 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「よ市」の増員


 竹取坂の改修の合間を縫って、「よ市」のセクションにも若干手を加えました。
 主にフィギュアの増員と露店の増設です。トミーテックのジオコレの「露店」は4セット12タイプ出ていますが、縁日にはともかく、「よ市」に使える物はあまり無かったのですが酒屋、金魚すくい、ヨーヨーつりの3つを選択し、商店街の出入り口に近いところに配置しました。
 フィギュアの方はジオコレの既存品を中心に30名近く増員し100名近くまで増やしました。実際に写真にとって比較してみると通行人の数を増やした効果が見て取れます。これでようやく「人ごみ」という感じになってきました。
posted by 光山市交通局 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

背景のビル街


 竹取坂周辺の改修でまだ手付かずなのが一番奥のJRの線路をまたいだ部分です。ここは甘味横丁周辺と隣接する部分なので、それらしい店舗を配置する予定ですが、最近、中古ショップを中心にビル関係を随分入手した関係でとりあえずビルが何件か置いてあります。
 しかし配置してみると案外見られる風景なのでビル街にしてみるのもいいかもしれないと思い始めています。
 写真の中央にあるファーラーのメルセデスのディーラーのみ新品を買って作ったものですが、欧州メーカーらしくインテリアの作りこみが凄まじく、作っている内にもったいない気がしてきたので責めてこれだけでも生かしたいと言う気もあります。
posted by 光山市交通局 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ストラクチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

改修前との比較2


 前回とは逆のアングルからの比較です。
 樹木類を意識して多めに配置した事や通りの建物類の配置を見直した事、ホームの配置などの変更により駅前の周辺がややゆったりとしてきた感じがします。
 その反面、どこにでもありそうな建物が少なくなった分リアリティは薄くなりましたが。
 今後は細部を中心にグレードアップを計る積りですが、その前に一度は他のセクションと合体させてマッチングを見たい所です。
posted by 光山市交通局 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | レイアウト・開運橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

竹取坂改修 ホームの天井


 今回はごく小さな加工ですが、先日購入したKATOのホーム用グレードアップキットの内、モニタ、カメラ等の天井用のパーツをTOMIXの島式ホームに移植してみました。
 このキットに適合しているKATOの新型ホームは屋根の部分が高く、そこから下がるモニタ類のアームはそのままだと長すぎて他社のホームには使えないので現物あわせで短めに調整しました。後はピンバイスで1・2oの孔を開けて接着。
(各パーツは取り付け前にタミヤのデッキタンで塗装、又、配置などは製品付属の説明書に準じました)
 細かなパーツですが、ホーム上にこれらがあると近代的な感じがします。KATOのこのセットは他社ホームの改造、あるいは自作用のパーツとしてもなかなか使い出があると思いました。
posted by 光山市交通局 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

改修前と比べて


 2年前の竹取坂駅前付近と現在を比較した図です。
 前は観光地という設定でありながら、駅前は普通の商店街の感じにしてしまった為、背景のショッピングセンターを始めとする欧州型の建物との違和感が大きく、和風でも洋風でもないどっちつかずの中途半端jなイメージを感じていました。又、地形的にも高さの違う二つの平面のつながりがやや唐突になっていました。
 まだ改修中ですが現在の同じ場所では建物の雰囲気を出来るだけ近づける事で町並みのトーンを揃える事、駅前に坂を置くことで地形のつながりを少しでも自然に見せようと心がけました。
 今のところは前よりは幾分はましになったかとも思います。
posted by 光山市交通局 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | レイアウト・開運橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

竹取坂改修 駅前屋台街


 先日の買い物の本来の目的はジオコレの神社を買うことでしたが、今のレイアウトの広さを考えるとおいそれと置き場が決まらないのが辛いところです。
 すぐに使えそうなのが同時発売の「露店」でした。このアクセサリ、よくもここまでとおもわせる12種類一挙リリースというのに驚かされます。本来は神社の縁日用なのですが、いくつかを「よ市」に転用して残りはバス停だけでは何か寂しい竹取坂の駅前広場に並べて見ました。
 まあ、観光地の駅前ならこんなのがあっても良いのではといった考えから(交番に隣接した露店街というのもどうかと)割合安直に並べてみたのですが、屋台のカラフルさが賑わいを感じさせてくれた様です。
 このキット、神社に付属させなくてもお祭りや恵比寿講などに応用すれば(驚いた事にNサイズの神輿はトミーテックを含めて3社競作です。そのうちには山車が出るかもしれません)商店街等にも使えそうです。
posted by 光山市交通局 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする