今年もあと少し

 後5分ほどで今年も終わりです。  個人的には困った事や不祥な事の多かった1年でしたがそれでもこの趣味を続けてきたおかげで救われた所も多かったと思います。  来年はいい年でありますように。  又、このブログにお付き合いいただいた皆様、よいお年を

続きを読むread more

年越し運転と飛び道具

 ここ数年毎年恒例となる「大晦日年越し運転」、今年もやっております。  今回はメインレイアウトの線形を微妙にいじった影響がありカーブでの脱線トラブルが目立ちました。チョコチョコ修正しながらの運行でもどかしい思いもさせられました。  そんな工程で予想以上の大活躍をしてくれたのが今回初お目見えとなるTOMIXのワイヤレスコントロ…

続きを読むread more

2010年を振り返る・2・レイアウト・モジュール

 今回は2010年の回顧・レイアウト編です。  目移りしやすい性格のせいもあって大レイアウトを腰を据えて作るというよりも小レイアウトをいくつも並行して手を加えてゆくやり方が私には合っていると思っていますが、今年は少しそのパターンが違った気がします。  今年はローカル風景の小レイアウトを製作した事が一番のトピックでした。  …

続きを読むread more

2010年を振り返る・1「たかがデンシャアソビ」「たかがキシャのオモチャ」

 今回は2010年の回顧をいくつか。  「たかがデンシャアソビじゃないか」「たかがキシャのオモチャでいい大人が」  これは人から面と向かって言われるか、蔭口として叩かれる場合なら腹の立つ言葉です。  ですが私の場合これは物欲に取り付かれたり煮詰まって熱くなってきた時、あるいは趣味が昂じて道を踏み外しそうになったと感…

続きを読むread more

年末のキハ30旋風(笑)

 今回は先日の埼玉のフェスタの折の買い物話です。  私にとっても意外な話ですが、暮れのこの時期になってキハ30系のスパイラルが訪れています。  これまでこの系列では昨年入線のエンドウの900番台とMODEMOの首都圏色・一般色の35があったのですが先日故郷の中古屋でKATOのキハ30の出物を見つけて入線させました。 …

続きを読むread more

ローカルレイアウト製作・16・雪に悩む・1

 今回一番の難物であり、未だに気に入らない部分と言えるのが雪の表現です。  一般に雪の表現にはスノーパウダーを中心に石膏、塗装、スチロールを使う事が多いようです。  今回のレイアウト製作に際して専門誌上にて(特にTMS)冬や雪の表現を試みた作例をチェックしたのですがその大半が初冬の粉雪が軽く積もった状態か、厳冬期のすべて…

続きを読むread more

こばるの「モンモン刑事&力味刑事」

 昨日は関東や東海の同好の方々のお誘いを頂いて「さいたま鉄道模型フェスタWINTER2010」に子連れで繰り込ませていただきました。  このところ不幸やアクシデントの多い時期でしたのでこんなイベントに参加できたのは有難い事でした。子供の方は退屈だったのと少し風邪気味だったのが祟りましたがそれでもそこそこ楽しかったそうなので(汗)少々ほ…

続きを読むread more

ローカルレイアウト製作・15・安直に川を作る(汗)

 クリスマスイブだというのに今夜もローカルレイアウトの製作記を上げさせて頂きます。  (実はさっきまで家族と一杯やりながら寿司やらオードブルやらつまんでおりました。どれもこれもスーパーのおつとめ品ですがイブともなると売れ残りでも豪華なものが並びますね。そんな訳でこちらの更新も一杯気分が抜けなかったりしますがご容赦願います) …

続きを読むread more

ローカルレイアウト製作・14・道路に悩む

 ローカルレイアウトの製作もその重点が駅前の風景に移ってきました。  今回は駅前を中心とする道路の製作の話です。  これまでレイアウトの道路の製作では色々なやり方で道路の製作を試しました。  ①紙やすり  ②プラバンに着色  ③グーパネに着色  ④ボール紙  市販の舗装キット以外の主だったものはやってみた積りでした…

続きを読むread more

ローカルレイアウト製作・13・つららにしくじる(汗)

 ローカルレイアウトの製作記、今回は建物加工にまつわる失敗談です。  今回のレイアウトは3月下旬から4月上旬頃の季節設定で製作してきましたが、そうなると建物類につき物なのが軒先に下がるつららです。  これは厳冬期よりも雪解け時期に目立つものだけに何とかしてNサイズのモデルでも再現できないかと思いました。  そこで考え付…

続きを読むread more