2017年05月14日

またまたC11が入線(マイクロですが)

 昨日も書いたC11ネタの続きです。
DSCN8272.jpg
 今年のGWは日曜日以外休めなかった事もあってGW気分というものがありませんでした。

 ところがその日曜日に近所の中古ショップ(いわゆるハー●オフ)へ出かけてみたら「ホビー関連全品レジにて2割引」
「ああ、こういうところがGWか」とちょっとした余韻に浸ったりします。
DSCN8272.jpg
 さて、昨日も書いた様に昨年暮れ頃からC11の入線が相次いでいます。
 先月のTOMIXとKATOの新車入線などはまさにその象徴ですが、今回またひとつC11が入線しました。

 お値段はTOMIXのC11の3分の1くらいと書くと大体の見当が付きますか。
 これも上記の「2割引」が効いています。
 DSCN8273.jpg
 今回はマイクロの207号機、日高本線仕様。
 いわゆる「二つ目」です。

 これならKATOやTOMIXとキャラが被りませんし。
 ただしモデルが古い事もあって走りっぷりはKATOはおろかTOMIXのにも一歩譲るレベルです。まあ、マイクロらしい豪快さは感じます。

 何よりデフの上に鎮座している二つのライトがぼんやりながらきちんと点灯してくれるのが嬉しい。ただしバックでも点灯しますが。
DSCN8275.jpg
 KATO、TOMIXと並べてみるとさすがにマイクロが背高ですが、全長の差が少ないので気にしなければ案外目立ちません。細密度の差もごく僅かですし。
DSCN8274.jpg
 ただ、意外だったのが従台車の造形が少しラフだった事。見た目では40年前のKATOのC11よりもあっさりしており上回りの細密さとのアンバランスを感じます。ですが140Rのミニカーブをクリアできるのは今となっては魅力的です。
 ところでこのC11、マイクロの中でも初期のモデルらしく「貨車が付属しています」
DSCN8279.jpg
 しかも個人的に私が欲しかった「セフ1」
 プロポーションの落差は大きいのですが最近増備著しいナインスケールのセムの後尾に付ける緩急車には使えます。
光山鉄道管理局
 HPです。「趣味の思い出」一部追加しました

にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。



posted by 光山市交通局 at 06:00| 岩手 ☔| Comment(7) | 車両・蒸気機関車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする