レイアウトチェンジ2010・その9・道路橋を検討する・3



 前回、TOMIXの高架駅の胸壁を両側に装着しましたが、改めて見ると道路橋だけが無闇に目立ちます。
 元々高架駅用のパーツなので止むを得ないのですがちょっと間違うと二つの駅が交差している様にも見えなくもありません(汗)
 そこで少しでも目立ち度を下げる意味で片側の胸壁を廃して先日ワイドレールに取り付けた胸壁の余りを取り付けました。
 こちらは欄干風のパーツも一部に併用しています。

 これにはもうひとつ、見る向きによって道路橋の印象を変えるという意味もあります。
 左側から見たときには胸壁を低くした事によってやや開放感が出る様な感じを考えました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

現在参加中です。ご参考になったり、良かったと思われたならクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック