ジャンクの建物パーツ&アクセサリを集める

IMG_4447~photo.jpg

 先日所用で出かけた静岡で入手したジャンク品から
 とは言っても今回は現在進行中のモジュール改修絡みの物ばかりだったりします。
DSCN6196b.jpg

 KATOのタウンアクセサリーセットとジオタウン&ジオコレの建物用ジャンクパーツの群れ
 私が指向している都会又は近郊風の風景を作る上でこの種のアクセサリーは欠かせませんが、最近はこの手のパーツの新品にはなかなかお目に掛からなくなっているので大いに助かります。タウンアクセサリーは異様に安いと思っていたら肝心のステッカーが入っていませんでしたが、最近はこれ位はPCのプリンタやラベル作成ソフトである程度何とかなりますからそう大したハンデとは思いません。

 一方袋詰めのジャンクの方は「ビルの看板」と「お地蔵様」と「謎のモニュメント」「自動販売機」、果ては「TOMIXのポイント駆動部のコイルなし」とか「わらぶき農家の納屋部分だけ」とかまで混ざっていて文字通りのカオス状態。
 ですがこういうのを見ると車両パーツと同様何かワクワクさせてくれるものは確かにあります(笑)
IMG_4505~photo.jpg

 あとこれもかなりの年代物の様ですがNOCHの樹木類が1本200円位で出ていたのでこれも押えました。ただモデルが相当古いらしくスポンジの一部がポロポロしています。こちらも改修必至のパーツですが今回のモジュールでは結構な数の木を使う予定でいるので何とかリペアしたいところです。

 中古&ジャンクばかりでしたが、何れもモジュール改修には欠かせない物になりそうですし、何よりここふた月ばかり停滞している工事に向けて背中を押してくれるくらいの効果はあります(汗)
光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


この記事へのコメント