ちょっと甲府駅へ

 久しぶりに実車ネタです。
 この間の週末、所用がありまして車検直前のS660で甲府の駅に繰り出した時のこと
IMG_4944~photo.jpg
 駅前広場はイベントで花盛り。露店やらステージショーやらと中々に賑やかな風景が展開しておりましたが
 そんなお祭り騒ぎを尻目に私が注目したのが
IMG_4928~photo.jpgIMG_4932~photo.jpgIMG_4930~photo.jpg
 JR東海のキヤ95でした。この列車が来るなんて事は事前に知らず全くの偶然でしたが望外の拾い物。

 普通こういう変わった車両が来たなら入場券を買ってホーム上から撮りそうなものですが、それだと肝心の足回りが見られません。
 甲府の駅前は広場と並行して道路が走っておりそこからならホームと反対側から足回りを撮影できるという良い条件がそろっています。
 おまけにご丁寧な事に一部区間では列車を眺められる遊歩道まであったりします。

 ただ、そこではフェンスが目の前にあるのでレンズの大きな一眼レフでの撮影には不向き。むしろスマホのカメラの方がうまくフェンスの目の隙間から列車を捉えられます。
 さて、見るものがキヤ95だけならそれだけで済んでしまう所ですが

 ご存知の様に甲府駅と言う所はJR東日本とJR東海の接続駅と言う性格があるので両方の列車のツーショットが撮りやすい利点もあります。
IMG_4934~photo.jpg
 なのでキヤ95とE353系のツーショットとか
IMG_4938~photo.jpg
 211系長野色と313系のツーショットが割合簡単に撮れるという発見もありました。
 こういう風景が素人でも気楽に撮れるというのは私としては有難いものです。
IMG_4941~photo.jpg

 地方都市のターミナル駅は割とこじんまりした規模でありながら列車のバラエティが豊富な所が何となくレイアウトの駅みたいな雰囲気があって好みですね。同じターミナルでも盛岡なんかは実質「701系のカラバリだけ(あと申し訳程度にキハ110)」だったりするので長く居ると単調だったりするのですが、甲府にはそう言う所が少ない様です(週末だけ走る臨時列車も結構多そうですし)
IMG_4937~photo.jpg
 おまけに駅前にお城まであるなんてますますレイアウトじみていますね(笑)
 今度半日くらい時間を取ってゆっくり見てみたいものです。

 それにしても、駅前で派手にイベントをやっているのにそれに背を向けてキヤばっかり撮っている変わり者は私しかいなかったのが何とも(笑)
光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


この記事へのコメント