5月9日で「EF59」のはなし(笑)

 GWスペシャル企画(笑)もここいらが打ち止めどきと思います。  (GWどころかもう母の日ですし汗)  今回の企画のラストを飾るのは5月9日に因んで「EF59」をば。  山陽本線の瀬野~八本松間上りの通称「セノハチ」と呼ばれる区間は22.6パーミルの勾配が連続しているにも拘らず本州最大の幹線区間の一部であるために特急列車か…

続きを読むread more

5月8日で「キハ58」のはなし

 GWスペシャル企画(笑)  今回は5月8日に因んで「キハ58の日」でこじつけます。  以前見たあるテレビドラマで「鉄道模型バトル」の話があってEF58の編成を繰り出すライバルに対して主人公が「C58が牽引するキハ58」を繰り出して勝利するという話を見た事があります(一体どういうバトルだ?)  今回の記事を上げるにあたって…

続きを読むread more

5月7日でEF57のはなし

 先日に引き続いてGWスペシャル。  連休も過ぎたのに何故?と思われる向きもありましょうが、実は私の職場は原則祝日出勤なのでGW明けのタイミングで代休が入ることが多い。つまり今のタイミングの方が(わたし的に)GWっぽい気分になれるからです(爆笑)  そんな訳で5月7日に因んで「EF57の日」をこじつけます。  私が初め…

続きを読むread more

5月6日でC56のはなし(笑)

 GWスペシャル企画(笑)  今日が5月6日ですので強引に「C56の日」とこじつけます。  小海線のポニーとして知られるC56型蒸気機関車。  その現役時代を私は知りませんし、実車を見た事もありませんでしたが、テンダー蒸気としてはこじんまりと纏まったデザインとサイズには心惹かれるものがありました。  わたしがこの趣味に入った…

続きを読むread more

5月5日でキハ55系のはなし

 先日に引き続いてGWスペシャル。  5月5日という事で「キハ55の日」とこじつけますか。  私の幼少時の頃まではキハ55系の列車が故郷を走っていた様なのですが、子供心に印象に残っているのがキハ20系(それもキハ52)とキハ58系という事で思い出としてのキハ55の印象はごく希薄です。  むしろキハ20とキハ58の記憶が強い…

続きを読むread more

5月4日なので「C54のはなし」

 先日に引き続いてGWスペシャル。  今日が5月4日なので「C54の日」とこじつけますか。  1934年に登場したC54は元々C51の後継機としてC51並みの性能と亜幹線での運用を想定した軽量化を図った改良型として設計された機関車でした。  ですが性能の向上と軽量化は皮肉な事に線路上での空転を招きやすく、また製造された数が少な…

続きを読むread more

5月2日なのでキハ52のはなし

 先日に引き続いてGWスペシャルと言うことで「日付の語呂合わせ」ネタで行きます。  今日が5月2日という事でD52・・・ではなく個人的な趣味で「キハ52の日」でこじつけます。 というのも私個人が最も馴染みのある気動車がキハ52だったからといういい加減極まりない理由によります。  先日も書きましたが、私がこの趣味に入った1975…

続きを読むread more

5月1日なのでD51のはなし(笑)

 世間は GWでもありますし、今回から1週間ほどいつもと違うノリで行こうかと。  (ただ、例年の例にもれず私個人は2日の日曜日以外すべての祝日が出勤なので「普通の5月第1週」なのですが涙)  さて、今回は5月1日の語呂で「今日はD51の日」と無理矢理こじつけますw  私が初めてNゲージの模型に触れたのは1975年の関水金属のカ…

続きを読むread more

地方のテツドウモケイショップの動向に思うこと

 今回のはなしは一模型ユーザの立場から一種の放言を並べたような内容です。思い込みや思い違いなども多々あると思いますがその点はご容赦ください。  先日Manicさんのブログを拝見していて、東北地方でファンの聖地となっていた鉄道模型の扱い店が相次いで閉店、縮小しているという記事に当たりました。  そこで取り上げられている店の中には私…

続きを読むread more

橋上駅に思うこと

 今回はNゲージストラクチャーでふと思ったことから。  最近は故郷やうちの近所でも駅舎の新築が続きピカピカの新築駅舎にお目にかかる機会が増えました。  ここ10年くらいで4つか5つくらいが新築されましたか。  そして新築された駅舎の殆ど、と言うか全てが地上駅舎から橋上駅舎に変わっています。  昔だったら駅前広場にどんと本…

続きを読むread more