今年のプロジェクト・1・ターミナル駅舎のプランニング(笑)

 先日のブログで紹介したプロジェクト(笑)今回から少しづつ書いてゆきたいと思います。  まずはそのコンセプトから。  これまで色々なレイアウト・セクション・モジュールを作ってきましたが、それらは全てが架空都市である「光山市」の一部、又はその周辺区域のモデル化でした。  ですがそれらの中心となるべきターミナルとしての「光山駅…

続きを読むread more

5年目突入

 本日当ブログも4周年を迎えました。  昨年の3周年から今日までの期間ですが、家族を初めとして親類筋の訃報が相次ぎやや落ち込み気味の状態の1年だったと思います。  そして春先になり、やや状態が落ち着いたかと思えかけた時期に実家も激震域に含む形で大震災。幸いこれでは人的な被害は無かったものの家を流される親類が出るなどの影響もあ…

続きを読むread more

銚子電鉄デキ3

 先日見つけた小さな機関車、津川のデキ3です。  同形のものは以前クラブの運転会にこれを持ち込んだメンバーがいたので存在自体は知っていたのですが、改めて手にとって見るとその小ささに驚かされます。  何しろ先日のチビ凸と比べてもこの小ささ。  中古という事もあってきちんと自走できるのか不安でしたがテストコース上はどうにか走り…

続きを読むread more

音楽趣味とレイアウト(?)

 今回も書き殴りみたいな話です。  大体において私がこういう事を書く時と言うのは「何も作っていない時」か「金の無い時」若しくは「酒が入っている時」なのでどうかご容赦を(汗) 「趣味と言えるものが3つ以上ありますか。そのどれもにこだわりを持つ。本当の意味で‘豊か‘と言えるライフスタイルが理想です」  これは格言でも何でもな…

続きを読むread more

いなかの街の貨物列車

 今回は入線車の話です。  昨年リニューアルされたKATOのポケットラインシリーズ、チビロコは既に入線しているのですが、チビ凸の方は入手できないでいました。  先日やっと中古を見つけて入線となりました。  このモデル、最初に出た時はたしか真っ黄色なボディに新幹線200系辺りのパンタグラフ(昇降しないプラ製だったと思いま…

続きを読むread more

趣味の原点をふりかえる・29・「10年書くのをやめなさい」

 今回は趣味の出戻り(厳密には違いますが)についてのお話です。  私にとって昭和59年~平成15年は趣味の実質的な中断期間にあたります。  この間TMSやカタログの購読はしていたものの実質的な車両・レイアウトについては製作、増備活動は全く行われませんでした。  中断期間の最後の時期にはもう再開はないのではとの気分から親戚に…

続きを読むread more