「観画談」と読むレイアウト(?)

 先日の「小説伝」に続きレイアウトがらみの小説ネタです(写真は本編とまったく関係ありません)  今回は幸田露伴の「観画談」  これは青空文庫で読む事が可能ですが、姉妹編の「幻談」と併せた文庫が岩波から出ています。  物語は東北のある荒れ寺を舞台に、たまたま湯治に訪れた神経衰弱の苦学生(と言っても結構な歳なのです…

続きを読むread more