レイアウトの夜景を考える・2・特撮映画から

 夜景を語る上で私がかねて着目しているのは昭和30年代~50年代にかけての特撮映画のミニチュアセットの夜景です。  「ゴジラ」「モスラ」等を始めとして円谷英二が特撮を担当した怪獣・SF映画には夜間の都市破壊のシーンが多いのですがそれらを通して見ている内にある事に気付きました。  それらの作品の大半が「建物の室内の灯りのないシ…

続きを読むread more