幽霊都電と「化物丁場」のはなし

 熱帯夜向けに今回は久しぶりの怪談話から。  鉄道絡みの怪談には基本的に以下のパターンがあると思われます。  1)列車の車内、又は駅の構内に「出る」  2)列車の中から「見える」  3)列車そのものが「それ」  この内1)と2)は大抵の怪談本で見かけるほどポピュラーな事例ですが3)となると少ないようです。  …

続きを読むread more