三陸鉄道応援商品・36-100形

 入浴前のひと時だった先ほど宅急便が届きました。  TOMIXの36形。以前にも触れた「三陸鉄道応援商品」のバージョンです。  パッケージは箱こそ同じですが台紙のイラストなどがいつもと違う存在感を感じさせます。現実の災害は今振り返っても悲惨そのものだったと思いますが、辛気臭いものよりはこういう少しでも明るさを感じさせるパッケ…

続きを読むread more

大レイアウトを考える13・ちょっと考察

 今回は前から大分開きましたが、大レイアウトについての考察の話です。  以前の実験線をこのブログを始め一部のSNSなどでも発表させて頂き、諸兄の意見を頂きました。  おおむね実験線でやった様な大径のカーブを使ったエンドレスのリアリティと実現の困難さについては殆どの方が指摘されておりました。  私もこんなのが普通に配線できる…

続きを読むread more

レイアウト改修2011・3・オリジナル踏切

 レイアウトの改修、今回は追加パーツの話。  しかもプロトタイプなしのやっつけパーツです。  竹取坂の風景の場合、向かって右側のコーナー部分で道路を横切る形で線路が走ります。  (開運橋ではここは地盤下で隠れてしまう所です)  当然ここには信号、或いは踏切を想定して遮断機や警報機が必要な所なのですがこれまではここには何も…

続きを読むread more

今月のムラムラ(笑)

 「ロコを作っても浮気の虫は収まらず(中略)MRやクラフツマンを読んではムラムラしている僕の事だから安楽マニアがやってきて作業の邪魔をするのは全く困る~」  50年位前のTMSの特集シリーズのコラムだかに載っていた一文です(うろおぼえ)  ここで言う「ムラムラ」と言う言葉ですが当時のTMSでは「何か作りたいという感情を起こす事、…

続きを読むread more

雨の日曜日・16番縁側を走る

 先日来の荒れ模様の天気で湿度も高く何をやっても大汗をかいてしまい気分が優れません。  今日なども昼でも薄暗い上に降ったり止んだりが頻繁で空気も生暖かく、台風が通過中という実感を感じさせられます。  そんなわけで外での仕事が殆ど出来ない(草むしり含む)ので気晴らしをかねて縁側運転会を行いました。  今回の主役は16番。フレキシ…

続きを読むread more

16番C58を走らせる・「レイアウトを背景」効果

 先日入線の怪物(笑)天賞堂C58の話の続きです。  折角のC58ですので、どうにかして風景の中を走らせたいと思い、裏技的ですがNのレイアウトを背景代わりに使いました。  本機の走りの質感の高さは確認済みでしたのでレイアウトの前に直線線路を配置。運転開始です。  やはり板の上とは雲泥の差と感じました。  背景…

続きを読むread more

レイアウト改修2011・2・土手の植生

 レイアウト改修、今回は線路周辺から入ります。  上の写真はレイアウト着工後の2005年頃のものです。突堤回りの石積みがやや不自然な感じだった事がお分かりかと思います。  レイアウト改修ですが、線路回りに関してまずやりたかった事(やらなければならなかった事)は「土手の植生」でした。  これは最初にレイアウトを作って以来気に…

続きを読むread more

この夏最大の大物(大汗)・16番のC58

 今日から9月。  そろそろ気候も涼しくなってきましたが、今回は先月の暑い時期の話です。  実は先月の帰省の折、帰宅直前に(私にとってですが)超大物を入線させてしまいました。  事もあろうに天賞堂のC58を衝動買い(超大汗)です。  と言ってもブラスの銀箱モデルではなくプラの青箱モデルなのですが、それでもこれまで入…

続きを読むread more