とある宇宙人映画と「私鉄電車プロファイル」

 今回は少し毛色を変えてSF映画と電車の話です。  先日久しぶりに観返した大映の「宇宙人東京に現る」昭和31年公開の日本初のカラーSFです。  世間(と言うかSFマニア)の間では岡本太郎デザインの宇宙人「パイラ人」のデザインだけで無闇に有名な映画ですが、私の眼から観るとカラーで昭和30年代のリアルな風景を垣間見られる点で「三…

続きを読むread more