秋の帰省から KATOのエメグリ103系

 今回も先日の帰省の土産の話です。  そのひとつはKATOの103系常磐線仕様の4両セットです。  以前あるアイテム(「探偵が街にやってきた」参照)のことをブログに書いた折、「そういえば103系を持っていない」と書いたばかりですが以外に早く増備が実現しました。  中古モデルの場合、「これだ」と言うのを見つけるのはかなり偶然…

続きを読むread more

貨車用車両ケースのはなし

 今回も帰省の土産の話です(汗)  先日出かけたショップでキハ22の近くに陳列されていたのは空の車両ケースでした。  この手のケースは秋葉原の中古ショップなんかですと400円から500円位で買える事が多いのですが、田舎の中古屋では値段はともかく物自体をなかなか置いてくれないアイテムでもあるので、その意味では珍しいとは言えるの…

続きを読むread more

今月の入線車・キハ22の群れ

 今回は先日の帰省の土産の話です。  実は今回の帰省は亡父の一周忌でしたので、法事以外の時間的な余裕が少なく、いつもだったら覗く中古ショップは一軒を覗いて殆ど行けませんでした。  ですが、その一軒で面白い物が引っ掛かるのですから不思議な物です。  KATOのブックサイズの車両ケース。  背中に肉筆で「キハ22」と…

続きを読むread more

映画「すばらしい蒸気機関車」

 先月の事ですが、自宅のCATVの地上波デジタル対応に伴いCS有料チャンネルの一部がHD化しました。  これまでがSD画質だったのに比べると画質の進化は著しく良くなりそこそこの大画面でも見られるようになったのですが正にそのタイミングで画質の良さを体感できるコンテンツが掛かったのは嬉しかったです。  ファミリー劇場の鉄道の…

続きを読むread more

秋の帰省にて

 先日から私用にて季節外れ(笑)の帰省をしておりました。  今回はその中から往路の新幹線にて。  実は例の震災以来新幹線を使って帰省するのは初めてなのですが、沿線を見る限りはあまり爪痕らしいものは感じられず(新幹線自体が内陸部を走っている事もあるのですが)それでいてどこか物寂しい何かを感じさせられました。  帰省の時間…

続きを読むread more

まぼろしの駅 「月の宮・雨美濃・メイコンハイツ」

 今回は季節外れの怪談ネタです。  以前「列車の幽霊」の話をしたことがありますが、それとは別にネット上で話題になっている話に「実在しない駅を見た、或いは下車した」と言う話があります。  ネット上でチェックしてみると特に有名なのは「きさらぎ駅」と「つきのみや駅」のふたつでこれが実録怪談での「謎の駅」の二大巨頭の様です(笑)…

続きを読むread more

レイアウトの映画館通りに想うこと

 今回はややノスタルジーめいた話になります。  先日の帰宅時に開いたニュースで知った驚き。  故郷の映画館通りのメイン映画館二つが閉館との由。  ここが改装前だった頃から知る身としては寂しい気になります。  ここは映画館通りの中でも最も大きな小屋でしたし学生時代にガンダムの劇場版や大魔神の上映会などでお世話…

続きを読むread more

鉄コレ42系飯田線セットとGMクモハ43

 まずは動画から。  先日の運転会で上げ忘れていた動画から(汗)  それは置いておいて本題は先日入線の鉄道コレクションの話です。  今回入手したのは国鉄42系飯田線2両セット。鉄コレとしては最近充実が著しい国電のセットです。    個人的にスカ色が好きなものでこのセットを買うのに迷いは殆どありませんでした。むし…

続きを読むread more

運転会から・4・モジュールの設営・撤収

 まずは運転会の動画をふたつほど。  今回も運転会のおはなしです  以前から運転会に参加していて思う事ですが、運転そのものも去る事ながら前日の設営、最終日の撤収の手際の良さには驚かされます。  今回のイベントで持ち込まれたボードは27枚。サイズにして10メートル×4メートル位でしょうか。(本体のみ。実際にはこれに体験運…

続きを読むread more

運転会から・3・鉄博風モジュールの状況

 運転会リポートその3  さて今回の運転会で初披露となった鉄博風モジュールですが…  今回のモジュールは運転会での使用を前提に自分だけではなく他のメンバーの車両の展示も出来るように展示スポット・留置線を多めに取り、ターンテーブルを組み込むなどを試しました。    二日間の期間中は機関車を中心に色々とたメンバーの車両が…

続きを読むread more