「ハレ」の機関車・C622

 今回は前振りが無闇に長いですがご勘弁を。  私の故郷を含めた田舎では今でも一部に「ハレとケ」という言葉、または概念があります。  Wikipediaから詳しく確認してみたのですが、「ハレ」と「ケ」というのは柳田國男が見出した「時間論をともなう日本人の伝統的な世界観」と定義されています。  民俗学や文化人類学において「ハ…

続きを読むread more