「偉大なる凡庸」の系譜・2・EF65

 「偉大なる凡庸」のはなし、その2です。  当レイアウトにおいて交流機での「偉大なる凡庸」はED75ですが直流機ではEF65がそれに当たります。最も直流機ではEF64やEF66といった競合機(笑)があるので75ほど極端には増えていません。  それでも大昔のアゴワレ(下周りがEF70と共用されていた頃)からの付き合いですから機…

続きを読むread more