レイアウトの新刊本二題

 今回は先日入手した新刊本から二題ほど。  まずは学研の「鉄道模型レイアウト超テクニック」  DVD付きのムックですが私の購入動機ももちろんDVDでした。  本編では小湊鉄道レイアウトの製作記事を映像と本でレポートする所がメインですが観ているだけでもかなり楽しめました。  実際参考になる所も非常に多かったので現在改修中の…

続きを読むread more

新幹線の試験車から二題

 「しなの」の付かないマイクロエースの中古から。  新幹線試作編成を救援車に改装した941形です。  私の場合、新幹線はZゲージで行く方針なのですが今回は安さと誘惑に負けました。  ですがあまりに安かったので何故だろうと思っていたのですが、帰宅して線路に載せてみるとモータが唸るばかりでまるで走りません。  これが…

続きを読むread more

2013年の走り初め・16番&HO編

今回は2013年最初の新春運転会のはなしです。  昨年は分散型で年越し運転を行いましたが、その時にできなかったのが16番・HOの運転でした。  ブログにお付き合い頂いた方々はご存知と思いますが昨年は16番・HOの入線が充実しており、中には目から鱗をごっそり落としてくれたものもあれば、色々と考えさせられたモデル、思い出そのものと直…

続きを読むread more

2012年年越し運転・酷寒のお座敷運転の部(汗)

 2012年年越し運転の最後はお座敷運転でした。  前述しましたが、今年の大晦日は実家で過ごすことになったので例年のように自宅のレイアウトでの年越し運転はできません。  11月の時点でこの事態が予想されたのであらかじめ実家用のエンドレスレールとパワーユニットはあらかじめ用意しておきました。  ただ、問題は持ち込む車両で…

続きを読むread more

2012年越し運転・夜景の部

 年末恒例の年越し運転のはなしから  今回の事実上のメインとなった夜景運転。  クレイドルレイアウトを設置した時から想定していたのですが真ん中のビル街だけに照明があるという構造上「通しの運転では全コースの半分以上が闇夜に室内灯だけ浮かび上がる」寂寥感丸出しの物となりました。  いくらなんでもこれでは寂しすぎるので運転の合間…

続きを読むread more

年末年越し運転のはなし・1

 今回は昨年末の年越し運転のはなしです。  とはいうものの今年の年越し運転は自宅と実家にまたがるかなり変則的なものとなりました。  自宅の運転会もスケジュールの逼迫から半分くらいが夜間の運転です。  メイン運転の舞台はクレイドルレイアウト。  元々が運転会での使用を想定しているのでメインだったレイアウトに比べて路盤が安定…

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

 先ずはあけましておめでとうございます。  相変わらずつたないブログですが本年もよろしくお願いします。  1年の計は元旦にありという事ですが、今思えば昨年の「計」がどれだけ果たせなかった事か(大汗)  下手に計などを発表しようものなら来年の今頃、また顔を真っ赤にする事になりそうです。  ですので今回は大雑把ですが「深めた…

続きを読むread more