ペーパー電車第二号・上信250の敗北宣言(涙)

 ペーパー車体電車の上信250製作の続き&「敗北宣言」です(大汗)  前述した小田急9000の前面から突起部を削り取り、ライト周囲を中心にパテ盛り、切削。  こうしてできた前面を塗装し、顔のパーツを貼り付けました。  ですが本来の上信色であるアイボリーがなく西武アイボリーで代用する辺りから暗雲が漂い始めます。  ベン…

続きを読むread more

運転会の車両たちから・総集編

 今回は運転会で見た車両たちの総集編です。  鉄コレの事業者特注品でも登場した「京阪テレビカー」  過去にエンドウとマイクロからも製品化されていますが、見た目のバランス面では鉄コレもなかなかのレベルに思います。  オーナーの手でカプラーが交換され、連結間の距離が詰められていますがこの種の私鉄電車ではこの処理は相当に効果…

続きを読むread more

今月のミニSL・バックマンのドックサイダー

 今月のミニSL。  先日の運転会でデビューを果たしました。  BACHMANNのDOC SIDERのBタンク。  これを見て懐かしいと思う人は相当なキャリアのNゲージャーと思います。  かつてトミーがNゲージを始めた当時からラインナップされていたミニSLであり、後にナインスケールで国鉄型の貨車がリリースされた後も暫…

続きを読むread more

秋の運転会・二日目から

 昨日に引き続き秋の運転会二日目です。  連休の中日という事もあってか前日より観客も多かったですが親子連れや遠隔地からのギャラリーも多かったようです。  昨日のブログで載せ忘れていましたが、ミニジオラマも展示されました。  これらはお客様のプレゼント用に作られたものでケースの中のミニシーンも良く出来ています。  メイ…

続きを読むread more

秋の運転会・夜の部(笑)

 先日準備を済ませたクラブの秋の運転会から。  毎回の事ですが何かしら(私にとって)面白い物や驚くものが登場するので刺激になります。  体験運転コーナーのレイアウトは富士急行のオンパレード。大半が鉄コレですが種類が多いだけに変化があって楽しめそうなコーナーとなりました。  その隣ではミニジオラマの展示コーナーも登場しています。…

続きを読むread more

秋の運転会の準備

 10周年という事もあるのか今年はことのほかクラブの運転会のお座敷が多いです。  とはいえ、今回のが一応今年最後という事になります。  世間は文化祭シーズンで夕方の街を歩いていても文化祭の準備と思しき高校生の姿を見かけますがこちらも大車輪で準備に取り掛かっています。  とはいえ今回はメンバーのスケジュールが合わず、最小限の…

続きを読むread more