豪雪と雪かきと除雪車と(汗)

 超豪雪(この地域に関する限りそう呼んでも差し支えないと思います)から一夜が明け、今日も朝から雪かきです。  家が済んだあとは消防団の除雪活動にも駆り出されましたから帰宅後はぐったり状態です。  車が使えないだけに徒歩で行ける店で夕食などの買い物をするしかないのですが町内唯一の店ですら食料品が払底(雪のせいで入荷が丸二日滞っ…

続きを読むread more

空前の超豪雪に驚く(!!!)

 前回に引き続きいつもと趣が違いますが、実際それほどの大ごとなのでブログに上げたいと思います。  昨日から今日にかけて先週のそれをはるかにしのぐ大豪雪に見舞われました。  昨日の退社時間で40センチ程度積もっているのを見て車での帰宅は無理、仮にできたとしても翌日に車を出すことは非常に困難と予測して徒歩で帰宅したのですが、普段15…

続きを読むread more

豪雪に恐怖する(大汗)

 今日は鉄道模型関連の話をお休みして。  私の現住地で今朝から降り続いていた雪は夕方にかけて先週のそれを上回る豪雪となりました。  これが故郷の岩手だったらこれ位の雪は年に何度かあるのですが、この地域でこれ位の雪が積もるとはっきり言って「豪雪」とか「狂雪」と言っていいレベルです。  おかげで仕事先から車で帰宅しようにも亀の…

続きを読むread more

KATOの旧式EF65改修計画・その1

 昨年を通して当鉄道で異常なほどの勢いで勢力を広げた機関車にEF65があります。  元々「偉大なる凡庸」の異名のままに実車でも又モデルでもさまざまなバリエーションを持つEF65ですが昨年1年間でも、2月に最新バージョンのKATOの500番台F仕様がまず入線。  その後エーダイやTOMIXの旧製品が相次いて入線を果たしました。 …

続きを読むread more

懐かしの入門書から「鉄道模型大作戦」

 今回は鉄道模型の入門書のはなしです。前回の「鉄道模型大百科2」は以前サブブログで上げたものの再録だったのですが、実はこれの前振りだったりします(汗)  80年代の初め頃にあちこちの出版社から児童をターゲットにした鉄道模型の入門書が雨後の筍の如き勢いでいくつも出た時期があります。  そのうち、ケイブンシャの大百科やホビーテクニッ…

続きを読むread more

鉄コレ国鉄40系・宇部・小野田線セットから

 先日は身延線の旧国のはなしでしたが、同時にリリースされたのがモハ40系の宇部線・小野田線仕様です。  旧国らしいぶどう色のカラーリングがなかなかいいのですが、前面に黄色を入れてアクセントにしているところが面白い電車です。  身延線などのスカ色同様ぶどう色も好きなだけにこちらも入線させる羽目になりました。  半流線形のクモ…

続きを読むread more

雪かきの一日と「鉄道模型大百科2」

 昨日来の大雪は大量に積もらせたまま、朝を迎えました。  まったく信じがたい程の積雪です。  今日は朝から我が家の除雪・排雪作業です。目測ですが積雪量は50センチ近くは行っています。  盛岡でも一度にこれだけ積もるのは珍しい気がしますが、北国でも雪国でもない現住地でこれほどとは想像を絶します。  そんな訳でせっか…

続きを読むread more

HOスケールのホームのはなし・その3

  今日は朝から大雪で明けました。  昼を過ぎても雪の勢いは一向に衰えず、夕方にはご覧の通りの惨状です。現住地でここまで積もったのはこれまでにもそうありません。ことによると積雪の記録更新の可能性すらある降り具合です。  久しぶりの土曜休でしたが一日雪下ろしに忙殺されました。  それは置いておいて、  先日紹介した…

続きを読むread more

今月の鉄コレ・身延線セットから

 HOのホームの話は一休みさせて頂いて今回は今年最初の新車となりました鉄コレのはなしから。  先日も飯田線仕様の旧国の鉄コレがいくつか出た事がありましたが、今年は身延線で同様の趣向がこらされそうです。  身延線と言うと以前にモハ62系がリリースされていますが、あれは車体を近代化改装したもので見た目に普通の113系にしか見えないので旧…

続きを読むread more

HOスケールのホームのはなし・その2

 前回触れた16番ゲージのホームの話の続きですが今回は話をやや戻して先月の運転会での頂き物から(汗)  運転会でメンバーの方から試作品をいだだいたものです。  ペーパー製のホーム。16番とNのふたつがありましたが今回頂いたのは16番仕様の方です。  レーザーカッティングを用いて岳南鉄道の「駅」のホームを再現したものだそうで…

続きを読むread more