私版「SL銀河復活作戦」(笑)のはなし

 昨日まで紹介してきた童友社のNサイズC58。  造形やプロポーションはかなり大雑把な上にタンク機と間違えそうな構成にすらなってしまっているのですが、それでも当時の思い出を持つものとしては非常な懐かしさを感じさせます。  このままプラモとして保有していても一種のお宝モデルとして通用するかもしれませんが、私の場合どうにかして「…

続きを読むread more