鉄道博物館風モジュールを改修する・4・「ミドリ色の屋根(笑)」

 鉄博モジュールの改修工事その4です。  本体の屋根は「家の屋根」そのものみたいな形状ですが、実はこのデザインは家の近所で見かける古民家の屋根の形状を参考にしています。  特に前面ののぞき穴みたいな開口部の形状にその特徴を生かしたつもりでいます。(但し屋根のきつい傾斜まではまねできませんでしたが)  大屋根の左サイド、ぺデ…

続きを読むread more

趣味の原点を振り返る44・「これが鉄道模型だ!」

 昭和39年版の「模型と工作・鉄道模型ガイドブック」から50年前の16番モデル工作とそれ以降のNモデルの思い出を語るある意味支離滅裂な企画(汗)を昨年来続けていますが、今回は車両記事以外の所で私の感銘した所について書きます。  まずは巻頭の「これが鉄道模型だ!」という記事。  タイトルからして大仰ですが(笑)この記事で紹介さ…

続きを読むread more

鉄道模型と「バーチャルリアリティ」そして「ライヴ感覚」に思うこと

 今回の話は長い上に要領を得ないところも多い話です。  この間書いた「鉄道ファンでない鉄道模型ファン」は存在するか?し得るのか?に関連した話題ですので話題が空回り気味なのですがご容赦ください。  今回のはなし、まずは夏目漱石の「門」の一節から。 宗助は宜道に書物の名を尋ねた。それは碧巌集(へきがんしゅう)というむず…

続きを読むread more

鉄コレの福井鉄道200形

 今月入線の新車から。  鉄コレ10周年モデルの第二弾、福井鉄道200形  冷房付きの新塗装仕様です。  本当は旧型仕様がよかったのですが生憎どこでも捌けてしまっていましたし、新塗装の方でも特に不満もなかったのでこちらを入線させたものです。  今回の200形は鉄コレ初の連接車で、動力機構がどうなっているかが関心のひとつで…

続きを読むread more

マイクロエースED91を合成する(汗)その6「一応の完成(大汗)」

 マイクロED91のはなしです。  今回のモデルも一応出来上がりましたが、側面から見ると実車に無い「側面4枚窓」に「迫力の8連ルーバー(笑)」実車に思い入れのある向きには失笑物です。  (もちろんこの程度の仕上げしかできない私の腕の問題もあるのですが)  ですがそこを離れて見る限りは「一応ED91みたいには見える」のが収穫でし…

続きを読むread more

鉄道博物館風モジュールを改修する・3・「巨大屋根の製作」

 鉄博風のモジュール改修計画から。  かなり大きな屋根をつけなければならないだけに材料もそれに対応した大きな物が必要です。  屋根の本体は黒のプラダン、支柱などの構造物はグーパネを使い軽量化と強度の確保を狙います。  本来なら更にそれなりに細密に見せたい所ですが運転会に常用する事を考えるとここは多少妥協せざるを得ません。 …

続きを読むread more

今月の入線車から「GMの阪急2800系」

 今月の入線車から。  最近鉄コレやらしなのやらと中古の阪急電車の出物に良く当たります。  しかもどちらかというと掘り出し物みたいなものが多い。  今回のもそんなひとつかもしれません。  GMの2800系の非冷房仕様の基本+増結セットです。  昨年来阪急の中古モデルの増備が著しいのですが、それらの大半(と言うかほぼ全て…

続きを読むread more

偉大なる凡庸の系譜・番外編「TOMIXの木造駅舎」

 ストラクチャー編偉大なる凡庸シリーズ(急にこんなのがスタートしましたw)  今回はやっぱりTOMIXの「木造駅舎」を。  実はこの建物、日本初のNスケール「和風の駅本屋」の製品化でもあります。  これが出るまで日本形ストラクチャーはGMのキットが先行していましたが詰所、信号所、果てはホームや跨線橋まで出ていながら肝心の本…

続きを読むread more

日本型Nゲージの50年と思い出から・オハユニ61編

 昭和39年版の「模型と工作・鉄道模型ガイドブック」から50年前の16番モデル工作とそれ以降のNモデルの思い出を語るある意味支離滅裂な企画(汗)  今回はオハユニ61から。  1両で客車・郵便車・荷物車の三つの役割を賄う多機能型車両と言うのは実車の世界ではその大半が機能面での中途半端さから早々となくなっているのが普通ですが個…

続きを読むread more

鉄道博物館風モジュールを改修する・2・改修プランの具体化

 昨年の秋に初夏の某イベントを目標にモジュールの改修に取り掛かる事にしました。  「鉄博風モジュール」はその直前まで人形をかなり追加して賑わわせていましたが、それ以後丸2年改修自体が宙に浮いていましたからこれをどうにかして使いたいと思っていた所でした。  おまけにその2年の間に他のメンバーが鉄道公園のモジュールを複数出品している…

続きを読むread more