甘味横町裏の製作・試運転


 景色が一通り形になってきましたので、列車の試運転を行いました。
 今回使ったのは鉄道コレクションの新潟交通です。元々は江ノ電やトロリー系の車輌を走らせることを想定しているのですが、鉄コレのリリース以来地方私鉄の小型車なども多数入線している事もあってレイアウトの雰囲気もベクトルがやや地方私鉄向きに振れている気がします。

 今回改修の部分はエンドレスからの分岐線が延びた部分でシチュエーションとしては「単純に行ったり来たりするだけ」に過ぎません。一応、駅(というより停留所)があるので停車・発車の演出が出来る程度です(レイアウトを合体させてもリバースで戻ってくるだけなので今回改修の部分に関する限り走行パターンはかなり限定されます)

 なのですが、いざ電源を入れて車輌を走らせて見ると奥のカーブの立ち上がり部分から電車が見えて駅に近づいてくる所が見ていてわくわくしてきました。ホームから車輌がゆっくりと発車し、踏切を渡りつつ自分の目の前を通過する所を見た時「レイアウトの魅力はこれか」と感じました。静止した画では粗ばかりが目立つのですが、動いている所を見ると違った感じになるのも不思議です。作りの巧い下手は置いても自分のイメージした風景の中を列車が走り抜けてゆく様が見られる事がレイアウトならではの魅力と感じます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック