番外編・乱入


 先日、近所で山火事がありその際に市内の駐車場には近県の消防や偵察用のヘリが何度か離発着しておりました。こういう際には大きな公園や広場は即席のヘリポートとして使われる訳ですが、実際に普段見かける駐車場がヘリの溜まり場となっているのを目にすると非日常感をひしひしと感じます。

 レイアウトでこんな山火事や大火災があっても困るのですが、最近はカーコレやヘリボーン等でその種の乗り物がいくつか出てきています(海外ではプライザー辺りがかなり消防関係のHOスケール車をリリースしています。カタログを見ると消防関係だけで一冊できそうな勢いでした)

 そんな折、先程行きつけの中古ショップでヘリボーンコレクションののAS332Lの消火ヘリを入手したのですが、組み立ててみるとかなりの貫禄だったので、早速竹取坂の交差点を即席へリポートに仕立てました・・・と言うか、これでは誤って交差点に不時着といったノリですね。
 周辺の交通は麻痺状態のようです(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック