カーコレクション・コンパクトカー編


 今月の買い物から。
 発売予告を見たときから発売を心待ちにしていたカーコレのコンパクトカー編がやっとリリースされました。
 どこでも見かける車たちですが、殊に都市をモチーフにしたレイアウトには不可欠な存在なだけに早速レイアウト上にはべらせて観ました(笑)

 今回のラインナップは2代目のヴィッツ、初代フィット、3代目マーチ、2代目デミオという組み合わせですがよく見ると車種ごとのフォルムの違いがセダン以上に大きいので纏めて配置しても意外に単調な雰囲気にならず中々良い車種選択と感じました。

 車体の色刺しも実車の雰囲気を捉えていますが、フィットなどは実車よりもやや腰高なので人間目線で見たときに少し損をしているようです(この種のコンパクトカーは一般にセダンよりも背が高い事が多いのですが)
 ボディカラーもカラフルな物が多いので並べると町並みを華やかに見せる効果もありそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック