レイアウトに「銅像」


 今日、帰宅途中に立ち寄った中古ショップで見つけたモノから。
 カプセルトイのコーナーを見ていてふと見つけたのが「こころの像紀行」の伊達政宗でした。これは数年前にリリースされた物だそうで他にクラーク博士、西郷隆盛、上杉謙信や武田信玄などがあったそうです。
 サイズ的にはNや16番のレイアウトに使うには手頃な感じで公園や駅前(武田信玄像は実際に甲府駅の前にあるそうです)に配置すると良いランドマークになりそうです。

 早速試してみましたが、交差点の脇等でもランドマークとして中々良い雰囲気が出せるようです。周囲に観光客などを配置してもよし、台座のみを使って自分の好みのフィギュアを「銅像化」して配置するのも良いかも知れません。
 ・・・ですがワタシ的に気に入った銅像はこちらの方だったりします。

 夜な夜な歩き出したりして(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック