今月の新車(自動車)


 例によって中古ショップで入手したNスケールに近い車たちです。
 初代セリカ(いわゆる「だるまセリカ」)と初代スープラ(セリカXXの後継車)、マツダロードスターの3車。何れも缶コーヒーのおまけです。カーコレよりもやや大きめですがどうにか許容範囲でしょう。

 セリカのほうはややラフな造りでバンパー部に銀を入れるなどの加工を要しますが、他の2車はそのままでもどうにか違和感なく組み入れられそうです。

 カプセルトミカと思われるスバルレガシィはそのままでも大き過ぎました。先日発表されたエクシーガ(3列シートのミニバン)として使えるかと思って入手したのですが、それでもまだ大きく、Nのレイアウト上ではクライスラーのボイジャーか日産のクエスト並みの図体になります(笑)何らかの加工が要りそうです。

 これらの車もレイアウトの町並み上に配置されるとそれなりに個性的に見えます。

この記事へのコメント

2009年03月23日 15:11
下の写真のように自動車が配置されると、実風景のように見えます。
自動車も、レイアウト上では良いアクセントになりますネ。
2009年03月23日 22:44
>杉やんさん

 以前はレイアウト用の自動車も種類が少なかったのですが、最近は缶コーヒーのおまけでも手に入るという時代になりました(笑)
 造りにラフなところも見られるものの存在自体は有難いですね。

この記事へのトラックバック