カーコレクション第9弾・いにしえの商用車編

 先日、101系と一緒に購入したカーコレクション。このシリーズもいつの間にか9弾です。
 今回のは昭和30年代を中心にした商用車のラインナップ。第一弾のコロナやブルーバードなどと良く合います。

 今回のラインナップはトヨエース スバルサンバー、ダイハツCO8、マツダK360。
 いずれも昭和40年代後半には急速に見なくなった車種でした。商用車の場合、消耗率が高いのもあるのでしょうが、その車齢の短さがレイアウトでは逆に時代を特定しやすくする要因になりうると思うので車種選択がなかなか巧と思います。


 個人的に注目は2種の3輪トラックでした。

 TLVやカーコレでも80では既に出ていたのですがNスケールでは小さすぎる上にフロントの複雑さから中々でないのではと思っていた物です。実際モデルは吹けば飛ぶよな小ささですが愛らしい雰囲気があります。
 この車の特徴的な絵面は曲がる時の前輪の切れにあると思うのですが流石に前輪可動にはなっていません。尤もそこが改造のしどころとも言えますが。幸いCO8の前輪はスナップ式で取り外し可能なので改造は容易なようです。

 いずれにしてもこのシリーズも回を重ねて少しづつですが幅が出てきています。次回の第10段にも期待大ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
 本日より登録しました。宜しくお願いします。

この記事へのコメント

2010年02月28日 22:41
また光山市さんのブログでカ―コレの新製品リリースを知る・・・・・っと。。。

私が作りたい風景には絶対『なじまない』とは分かっているものの、買わなければいけない『使命感』みたいなものがあって、ついつい買ってしまうんですよね。。。
(いつか3丁目の夕日みたいな風景を作りたい。なんて思ってたりするので。。。)

>飲酒運転
いいですね。とても羨ましいです。
私も自分が作り上げた物を眺めながら日本酒をラッパ飲みしつつ悦に浸れる身分になりたいです。
2010年03月01日 14:22
カーコレもツボを突いてきますね。
街並みのラインナップを見てみると、これら商用車が生きてきます。
ブラインドパックは・・・ダブりそうで・・・怖い・・・
そのうち、ロバのパン屋も出たりして・・・
2010年03月01日 21:34
>芋さん

 カーコレの場合、時代ごとのばらつきが多いですが今の時代の設定でも結構なクラシックカーが走ったりする(この間も3輪のミゼットとすれ違いました)関係もあって私も中々見逃せないでいるのが現状ですね(汗)
2010年03月01日 21:37
>ちかとどさん

 今回のカーコレは営業車のカラーリングが殆どなかったですね(シークレットにあるかもしれませんが)
 どこかの営業者や個人商店で結構使いそうなモデルばかりなだけに残念な気もします。

この記事へのトラックバック