モジュール更新計画・60・JOFY-TVの製作・5

 TV局の製作は今月末の運転会に向けて正念場を迎えつつあります。


 にも拘らずここまで進んだのはCIロゴの貼り付けとベースの塗装位ですか。
 局名ですが光山市のある米山県(これも架空の県名ですが)にちなんで「TYB・テレビ米山放送」としました。これも実在の局とかぶらない略称を見つけるのが面白くもあり大変な所ですが。

 ロゴ自体はラベルマイティのフォントからそれらしいのを選んで印刷し切り出し貼り付けたものです。こういうときにつくづく欲しいのがクラフトロボ。文字の切り出しには結構威力を発揮してくれそうなのですが・・・
 それでも看板とロゴがついただけで心なしか地方局らしく見えてきた気がします。


 それにしてもこのアングルから見ると明らかにモジュールの中で目立ちまくる図体のビルではあります。

 これから問題の受信塔の製作が待っているのですがどうした物やら。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
 現在参加中です。

この記事へのコメント

2010年03月01日 22:53
かっこいい!
近代的な外壁のデザインセンスがいいですね。
アンテナは確かに厄介ですね。パラボラアンテナ?の円錐状の先っぽをどうやって作るか私も悩んでいるところです。ガンプラとかのグレードアップパーツにそれっぽい形のものがあって(円錐形ではなくて球面に近いものですが)、それを流用しようかなと考えてます。
2010年03月02日 21:04
>ミリバールさん

 アンテナはプラモの東京タワーをベースにする積りなのですが受信カバー部をどうするかは私も悩みどころです。

 そしてそれ以上に問題なのがこの手の鉄塔には足場と階段がつき物だという事。電話局ほど大掛かりではないにせよそれっぽい物が必要だろうかとこれがまた悩みの種です
(尤も、このペースでは運転会までにはそこまで行きそうにないのですが)

この記事へのトラックバック