帰省レポート・1・新幹線が止まった朝。

 実はつい先程まで亡父の四十九日で帰省しておりました。
 先に帰りの話になりますが今回の帰省は帰途も波乱含みでした。

 何しろ新幹線の障害で帰りの電車がいきなり運休になったもので(汗)
 急遽後の新幹線に振り替えてどうにか帰りつきましたが正直まいりました。

 振替の電車はいつもの「はやて」ではなく後から来る「こまち」の方でしたが駅のホームに出て驚かされたのは線路上の雪塊です。
 駅の新幹線ホームは全面屋根つきなので本来ならば雪など積もる筈がないのですが、この状態からすると「こまち」の足回りか車体にかなりの着雪があった事が伺われます。

 ステップもご覧の通りです。

 案の定到着した「こまち」は駅で5分くらい雪落としに追われていました。その分は当然「遅れ」なのですが同じ豪雪時の東海道新幹線のそれに比べると驚くほど正確な運行に感じられました(笑)
 東北新幹線、雪に対してははとても頼もしく感じます。

 今日の様にシステムは弱そうですが(困)

 車内の電光表示板に「ご旅行は渋滞知らずの新幹線を」の宣伝が。
 今日に限っては「なんの冗談か」と感じます。自粛した方が良かったのでは(苦笑)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック