レイアウト改修プラン2011


 今年に入ってメインのレイアウトは本線にダブルクロスが入ったりするなど変化の予兆が出始めています。
(自分がやろうとする事に「予兆」などという言葉を使う事自体「行き当たりばったりに改修している」雰囲気がぷんぷんしますが)

 現在計画しているのは本線右側のエンドレス部分内側のシーナリィの改修です。
 上の写真は1昨年までのレイアウトの右側です。
 当初はショッピングセンターとしてファーラーの欧風商業ビルを並べていましたが、でかさと自己主張の強さから竹取坂のシーナリィの中ではかなり浮いた存在となってしまっていました。

 ビルそのものは一昨年、モジュールの駅前百貨店に供出されましたので、この部分のスペースが丸々あいた形になっています。


 現在は百貨店といれかわりに以前のモジュールから回収したマンションや寄宿舎を中心にとりあえず建物を並べている状態です。
 前よりは建物から来る圧迫感は軽減したと思います。
 又、建物自体の自己主張が薄まり、周囲との調和してきました。

 レイアウトの風景モチーフが地方都市の中の観光地という想定なのでややハイカラな輸入建造物を取り混ぜつつも日本の光山市として表現したい所です。

 そこで建物自体は同じ物を使い、地形をもう少し自然なものにする方向で改修したいと思います。
 とりあえずこれが今年の目標の一つという事で(今更になって・・・ですが)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック