改造車第二弾の話

 先日、当地でもやっと桜が咲き始めました。
 気候も先週までとは打って変わって暖かさを感じます。今年は昨年にくらべるとかなり遅いのですがそれでも平年並みとの事。
 ここ数日計画停電もありませんし、やっと春らしさを感じました。

 東北からの被災者の受入れが始まっている近所のスポーツ施設。
 殆どが福島からとの事ですがこの施設の前にも桜並木があるのでこれからの満開のシーズン、せめてもの慰めになればと思います。


 さて、以前某アクションドラマの装甲車の商品化の話をしましたが、そのシリーズの第二弾がリリースされるそうです。
 今回はその話を。

 ご覧の通り、某有名アクション洋画のアメ車改造車です。

 なかなかに凄みの効いたルックスとアメ車ならではの伸びやかなフォルムが良い味です。
 ただ、純和風の当レイアウトに配置すると「無法地帯」というよりも「新作映画のキャンペーン走行」みたいに見えてしまいますが(笑)

 それを別にしてもNスケールの外車はショップなどでもたまに見かけるのですが70年代以降のアメ車のバリエーションが少ないのでその意味でも貴重なのではと思います。

 レイアウトのアクセサリの題材の拡がりを感じさせる今回のアイテム、地震以来やや抑制気味だった私にとってはいいカンフル剤でした。

 このシリーズ、今後もフィギュアも含めた展開があるとの事なので楽しみにしています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック