建物の小工作から・2

 今日から4月。
 あの震災から3週間目ですが、なかなか事態は落ち着かないままのようです。

 先程用事で夜の街を走ったのですが、節電の影響は大きく看板類はもとより店頭の灯りもかなり消えていました。
 私の住んでいる所は田舎なだけに普段から灯りが少ない所なのですが、今日ばかりは県庁所在地の市内全域がうちの近所になった様な錯角さえ感じます。


 今回は先日から掛かっている建物の増築作業です。
 レイアウト上の仮配置で敷地に対するフィッティングを試した後で本組です。
 敷地の段差にあわせて組んでいるので机上に置くとやや傾いています。

 三角形の増築なので壁の数が一枚少なくて済むのが(笑)取り柄でした。
 塗装ですが27年前に元のビルを作った際にGMカラーの「伊豆急ペールブルー」を使った記憶があり今回の増築部分にも同じ色を使いました。

 所が実際に塗ってみるとどうみても増築部の色が濃いのです。
 他のパーツでやってみても同じ結果でした。

 27年前とはカラーの濃さが違うのか27年の間にビルの退色が進んだのか(その可能性の方が高そうなのですが)いずれにせよつながった建物はややちぐはぐな色調になりました(汗)

 後は元のビルの屋上に手すり(TOMIXのラウンドビルのパーツ)を、増築部の屋上に看板(ジオコレの野立て看板)を追加しました。

 ただこの増築部、意外に通りに面した部分の窓が大きく、室内のスカスカが丸見えです。
 ここはどうあっても中にレイアウトがないといけないのでしょうか(大汗)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック