GW買い物紀行・3・江ノ電600の不覚


 先日より続いております買い物紀行。今回は失敗談に近い内容です。
 某ショップで見つけたジャンク扱いの江ノ電600。

 MODEMOではなくGMのキット組み立て品の様でした。
 実はこのタイプ、以前にGMの江ノ電1000タイプのキットを作った時、おまけに付いて来た車体キットを作った事があります。
 ただ、当時は純正の動力ユニットが入手できなかったので鉄コレの12M級動力を無理やり組み込んだ経緯があります(笑)

 今回の車両はGM純正動力が組み込まれておりその意味では正調江ノ電とも言えます。
 一応ジャンク扱いという事で店頭での試走コースを往復させましたが特に発進・加減速には問題がなさそうに見えたので購入しました。

 帰宅後、モジュールの140Rミニエンドレスを走行させたのですが・・・見事に曲がりません。
 脱線するわけではないのですがカーブの抵抗に動力がついていけず空転するためモーターが唸るばかりでクリアできませんでした。

 考えてみればショップの試走コースは大半が直線、無勾配ですのでカーブを曲がれるか等と言うのは試走では中々分かりません。
 今回は片側駆動というメカニズムの構造上急カーブをクリアできると踏んだのが甘かったようです。個体差の問題もあるのでしょうが・・・

 正直、鉄コレ動力を使った1号機の方がよっぽど走ります(笑)
 まあ、ジャンク相応の価格で、直線では走れます(ゆるいカーブだとクリアしますが江ノ電でそれでは・・・)から決して無駄な出費ではないのですが・・・
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック