とれいんとエナメル看板


 今回も買い物話です。
 今回入手した書籍で一番の掘り出し物が「とれいん」の通巻98号。

 ここ3年ほど探していたのですがどこを探してもこの号だけ見つからず、奥でも見掛けないというある意味希講本でした。

 この号の目玉は「エナメル看板」。
 1ページ丸ごと使ってO・16番・Nスケールで切り抜きのエナメル看板の図案が掲載されているものです。
 最近、ローカル風景を扱ったレイアウトやセクションでこれを使ったものをいくつか見かけますが、出版当時(83年)実物を立ち読みしていながら購入しなかった事が未だに後悔のタネだった本でもあります。

 ストラクチャーのパーツや当時の「プレイモデル」なんかでもこの種の印刷看板企画はあったのですが大半が架空のものばかりなので実在感のある風景づくりには欠かせないアイテムではありました。
 
 当時(83年頃)はカラーコピーという物が普及していなかったのでたまにブックオフなどで見かけてもそこだけ切り取られたケースも多かったのも残念なポイントでした。

 今回入手できたのはきちんとページの揃ったものですぐにも切り抜いて使える状態でした。
 それで105円。恐らく背表紙の焼けがあったのが減点ポイントだったのではないでしょうか。
 
 鉄道専門店でない古本屋ではたまにこういう事があるので全く見逃せないですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック