2012年を振り返る・2・イベント編

 今回は2012年を振り返るその2で行こうと思います。

 今年の特徴のひとつは列車がらみのイベントが多かった事でしょうか。
 そもそも元日の帰省がE5系のグランクラス乗車でしたから。
 こういう大名列車に乗る機会が今後どれだけあるかは正直疑問です(笑)

 6月には24系ブルトレを使った平泉ツアーが何と言っても目玉でした。
 現住地でブルトレに乗れるなんて言う機会もなかなか無いだけに思い出深い物があります。
 ましてや行き先が故郷の近くというのも何か因縁めいたものを感じます。
 この時はその列車の編成を基にしたNゲージモデルも一部改造して作りましたし。

 11月の帰省ではC58の復活のニュースの後でとてもタイトなスケジュールな中、展示の最終日に間に合わせる事が出来たのも良い思い出となりました。

 鉄道模型を趣味にしているくせに実車のイベントにはとんと縁のない私ですが今年ばかりは思い出が多かったですね。

 それ以外のイベントで何と言っても印象深いのは5月の「究極の鉄道模型展」と8月の「特撮博物館」でした。
 それぞれベクトルは違いますが自分の趣味と照らし合わせて感動したり考えさせられたり出来ましたし、自分の趣味にフィードバックさせるきっかけを得られた点でも意義深いものでした。

 思えば2012年は「年がら年中文化祭」みたいな年だったと言えます。おそらく今後こういう機会はそうそうないでしょう。

 来年はどうなりますか。

光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

2012年12月30日 15:49
大宮ではありがとうございました。
当日歯肉炎が悪化し最悪な状態で抗生剤を飲んだら眠くなり爆睡してしまいお客様に起こされるはでメロメロ状態でした。
何か御無礼がありましたら申し訳ございません。
またお会いできる日を楽しみにしております。
来年もよろしくお願い致します。
2012年12月31日 19:50
今年も沢山のコメントを頂き、お世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

来年こそはお会いできるといいですねっ。
2012年12月31日 20:44
>ぶひくんさん

 こちらこそイベントでは失礼しました。

 当方もスケジュールに全く余裕のない状態での訪問でしたのでゆっくりお話しできず申し訳なかったです。

 来年もよろしくお願いします。
2012年12月31日 20:47
>hidakamiさん

 先日から実家へ帰省しているのでこの返事も実家のPCで打っているのですが原住地とは比較にならない寒さと雪に往生しています(汗)

 今年は岩手もいろいろなイベントも多く活気に満ちた年ではなかったのではないでしょうか。
 この勢いが来年も続くといいですね。

 来年もよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック