年末年越し運転のはなし・1


 今回は昨年末の年越し運転のはなしです。
 とはいうものの今年の年越し運転は自宅と実家にまたがるかなり変則的なものとなりました。

 自宅の運転会もスケジュールの逼迫から半分くらいが夜間の運転です。
 メイン運転の舞台はクレイドルレイアウト。
 元々が運転会での使用を想定しているのでメインだったレイアウトに比べて路盤が安定しているのが強みです。
 加えて照明装備。運転会ではまるで役に立ちませんでしたが自宅での夜間運転ではそれなりに威力を発揮しました。

 とは言うものの、両脇のコーナー部が工事途上で未だにスタイロ丸出しなのが難点ですが(汗)

 昼間運転はいつもの大みそかが数時間かけて行うのに対し1時間弱。
 それでも風景の中を列車を疾走させるのは楽しいものです。

 最大4列車同時運転が可能なシステムですのでこれらを一斉に走行させると実に賑々しくなります。
 すれ違いや追い越し、異なるシステムとの並走などは前のレイアウトよりも楽しい印象でした。

 (普段だと2列車程度が精々で、あらかじめ「祭り」をやるという覚悟がないと一人ではなかなかフル走行などはできません)


 今回走らせた列車の一覧は
 マイクロの485系「あいづ号」仕様
 マイクロの南海「こうや号」
 TOMIXの73系
 鉄コレの小田急デ二1300

 昼間運転ではこちらの編成も追加されています。

 鉄コレの105系
 鉄コレの73系仙石線アコモ仕様

 こちらは分割されたメインレイアウトの電気街での運行。
 エンドレスが分割されたため単純な往復に終始しましたがクレイドルレイアウトに駅が設定されていないので「駅に進入する」だけの運転でもかなり楽しめました。

 今回はなぜかTOMIXとマイクロばかりの運転会(24系の牽引機にKATOのEF64を使っていますが)となりました。
 今年の入線車両にKATOの編成物がなかったのと、クレイドルレイアウトの試運転でKATOの編成ばかり走らせた反動もあったと思います。

夜の部については次回に

光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック