ジオコレの「建築中の家」

 今回は「週刊SL~」からの拾いものから。

 ジオコレでは既に出ているアイテムですが私が入手したのはこれが初めてです。
 「建築中の家」
 この種のストラクチャーは外国型では比較的種類が出ているのですが日本形としては初めての物です。

 実はジオコレでリリースされた時はレイアウト上の土地不足で見送った経緯のあるアイテムでしたが今回の付録を見て作ってみる気になりました。
 木の骨組みパーツと足場パーツに大別されます。「週刊~」ではこれらが2号にまたがる形でリリースされました。

 ジオコレの常でスナップ組み立ても可能な構造ですが全体に華奢なため接着剤を用いた方がよさそうです。
 骨組みを途中まで組んだ段階で床板をはめ込み更に屋根をかぶせます。
 足場は風除けのシートのパーツに足場を接着すると言う実物とは逆のプロセスで、見た目にシートが厚ぼったく見えるのが難点です。

 組み上がってみるとこれまでのジオコレに無い密度の高い感じのする建物でした。
 「キットを組み立てた」という達成感が感じられるのもこれまでの同シリーズには希薄だった部分です。

 写真などを見ると少し華奢で物足りない感じがしていたのですが良い意味で裏切られました(笑)

光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

2013年01月08日 22:47
現場の雰囲気が、とてもよく表現されているアイテムだと思います。
他しか、ジオコレでは大工(フィギア)も付属してましたね?

とある模型店であったのですが、買わずに次に行ったら無くなってました・・・・。(泣)
2013年01月10日 22:29
>hidakamiさん

 こちらのセットでも大工は付属しています(笑)
 このセットに限れば人形なしだと全く様にならないので接着しています。

 建築中の建物というのは活気の演出という点で盲点だったと思います。再販を期待したいですね。

この記事へのトラックバック