豪雪と雪かきと除雪車と(汗)


 超豪雪(この地域に関する限りそう呼んでも差し支えないと思います)から一夜が明け、今日も朝から雪かきです。
 家が済んだあとは消防団の除雪活動にも駆り出されましたから帰宅後はぐったり状態です。

 車が使えないだけに徒歩で行ける店で夕食などの買い物をするしかないのですが町内唯一の店ですら食料品が払底(雪のせいで入荷が丸二日滞っています)しておりほとんど何も買えませんでした。
 それでいて天候は全くうららかなもので縁側の窓を開け放ってもまるで寒くないというのはどういうことか(悩)

 この二日間の落雪などで庭先には巨大な雪の山脈が出来上がりました。
 これほどの高さに雪が積みあがるなどこの地に来てこの方想像すらできなかった事です。

 すっかり疲れ切った体で縁側で日向ぼっこしていましたが、ふと思い立ってこの「即席山脈」を借景にモデルの写真を撮ろうと思い立ちました。
 状況が状況なだけに当然セレクトされるのは手持ちの除雪車軍団です。

 この二日半ひやひやしたりぐったりしたりですし、食料や燃料の心配もそろそろしなければならない局面ですのでたまにはこんな事でもしていないとやっていられません。



 マイクロのDD53。
 オレンジ色の車体は雪山にはよく映えます。
 実際には除雪中には雪まぶれでとてもこんなピカピカの状態ではないと思いますが(汗)


 同じくマイクロのDD14こちらは旧塗装です。
 雪山とのコントラストが強そうで黒つぶれが起きるのではないかと思いましたが意外と見られる雰囲気です。。


 災害レベルの豪雪の三日目、少しだけ「趣味人」できたひと時でした。他にも撮ったものがあるのでそれは追々に。

 追記
 本日当ブログの訪問者数が61万を超えました。ここ2,3日落ち着かない日々ですが今後ともよろしくお願いします。

光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

この記事へのコメント

2014年02月16日 17:37
2日もたっているのに、あちこちで孤立してるとか停電してるとか通行止めとかいったニュースが入ってきますね。

想像を超えた大雪だったとしかいえませんがお体に気をつけてください。

食べ物や燃料が手に入らないというのも大変ですが、無事収束しますように。
2014年02月16日 17:42
連続投稿になってすみません。
ホースの先にじょうろの口をつけて井戸水を撒くと庭先の雪が解けます。
下手に雪をどけようとするよりも溶かしてしまうほうが楽かと。

溶けた水が道路に溢れるようでは迷惑ですし、凍結しても困りますが。
2014年02月16日 22:15
>柴乃さん

 今回の豪雪は震災などと異なり後になるほど徐々に事態が深刻になってゆく性質の物だと思います。
 しかも水曜日以降に又雪の予報が出ているだけに全く気が抜けません。

 生憎井戸が近くにないので融雪は難しいですね。雪かきと言っても通路とクルマの置き場の確保が目的なので他の場所は現状では放置せざるを得ません。

この記事へのトラックバック