師走の入線車からマイクロの「キヤ95」

まず最初に訂正を。
昨日紹介した運転会、文脈では今日ある様に書いてしまいましたが実際は昨日の開催でした。
下書きを前日に書いて、その時の感覚のままアップロードしたのが失敗のもとです。
以後、気を付けます

さて、今回はそれに絡んで先日入線の新車から。
実はここ3ヶ月ほど、店頭で見かけながら購入を逡巡していたモデルがありました。
DSCN9525.jpg
マイクロのJR東海キヤ95。
名前からお分かりのようにJR東海の架線・軌道検測車。いわゆる「ドクター東海」です。
非常に変わった格好でありながら近所では意外にみることの多い車両で週末昼間など行ったり来たりするところを見かけたものです。

そんなところからこれのモデルを入線させようかと悩んでいたのですがつい先日決断しまして入線の運びとなった訳です。
その時はこのモデルの特徴についてよく知らないでいたのですが就寝前にレイアウトに入線させて走らせて見て納得すると同時に酔っ払いました(笑)
DSCN9533.jpg
検測車と言う性格上、パンタグラフ付近と軌道検測部にLEDが仕込まれており(旧製品よりLEDが追加装備されたとも聞きました)走行中はヘッドライトと共にこれらが点灯する様がなかなか良いのです。
DSCN9534.jpg
就寝前の周囲が薄暗いレイアウトでこれを走らせると「日曜夜の寝酒がわり」にはぴったりです。夜目に浮かび上がる「パンタグラフと台車のライトアップ」はこの車両の真骨頂。

どうして今まで入線をためらっていたのかとすら思えるくらいです。
そんな訳で先日の運転会にこれを持ち込んだのですが、

 ヤードから線路に乗せた途端ギャラリーの子供さん(小学校低学年ぽい?)が
「あっ!キヤ95だ!」
 と叫んだのにはたまげました。
DSCN9573.jpg
 鉄道ファンでもこんなに見事に即答はしないと思います。
 最近の子供は凄い(笑)

 そのせいか走行する「ドクター東海」は割と注目を集めていました。
DSCN9583.jpg
光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。



暮れの押し詰まった時期にこういうのが入ってきたというのは何か運命じみていますね。
そういえばそろそろ煤払いの時節ですね。

この記事へのコメント

2017年12月10日 08:18
キヤ検、毎月2往復中央西線(私 沿線住民)でも活躍しているようです。(平日では見ることができないので。)MAから再販の告知があった際予約を躊躇したため、未だに入線していません。
「ドクター東海」の呼び名が「ドクターイエロー」との関連で 子どもたちにも馴染みとなっているんでしょうね。
光山市交通局
2017年12月11日 23:08
>東濃鉄道さん

 この手の特殊車両は以前は縁の下の力持ち的な目立たない存在だったのですが今ではカラーリングが派手になって行くのに比例して注目度があがている感じですね。

 駅に停まっていても「誰が見てもわかる」オーラというか、いで立ちも貢献している気がします。
 ブログで書き忘れていましたが確か去年のイベントでも偶然会場の駅にこのキヤ95が来ていたと記憶しています
eltonjohn
2017年12月13日 10:35
今日は:

>子供さん(小学校低学年ぽい?)が「あっ!キヤ95だ!」と叫んだ

最近の子供の趣味は渋いですね。
大人顔負けです。
光山市交通局
2017年12月13日 23:50
>eltonjohnさん

 通称の「ドクター東海」ならいざ知らずいきなりの「キヤ95」というのには私もびっくりでした。
 ある時期の子供は趣味の世界でも背伸びをしがちなものですが、あまりに渋すぎます。その子のお父さんも一緒だったのですがまるでちんぷんかんぷんなご様子で「キヤ95がどういう車両なのか」説明するのに骨が折れました(笑)