新たなレンタルレイアウトへ・・・

 先日来、昨年秋に近所にレンタルレイアウト付き鉄道カフェがオープンしたはなしをしていたばかりですが、来月、地元では4番目となるレンタルレイアウトがオープンするとの事で開店前のレイアウトにお邪魔させて頂きました。

 これまで紹介してきたレンタルレイアウトは模型店や喫茶店に併設されたものでしたが、今回のものは宿泊施設併設型(但しレンタルレイアウト単独での利用も可との事です)というのが大きな特徴です。
IMG_3018.jpg
 建物の外見こそ一見すると普通の民家の様に見えますが
IMG_3020.jpg
 実はすぐ裏側に中央本線が通り、二階の宿泊スペースから線路を見下ろせるという絶好のビュースポット。しかも温泉もあるとの事で泊りがけで「撮り鉄」をやったついでに夜は「レイアウトで運転会」ができるという鉄道旅館の様相を呈しているのが面白く感じました。

 実際上の手続きの関係で開業はゴールデンウィーク前後になるとの事ですが、レイアウトルームは既に完成に近い状態で、まん中に鎮座したレイアウトに圧倒されました。
IMG_3011.jpg
 まだ防塵ビニールも取れていない状態ですが開業時には6列車同時運転が可能、一部には自動運転ユニットも装備し「模型撮り鉄」のニーズにも対応している模様です。

 さて、先ほど「夜はレイアウトで運転会」と書きましたがこちらのレイアウトとしての最大の特徴が
IMG_3014.jpgIMG_3016.jpg
 かなりの部分まで夜景に対応している点です。
 ランドマークである「巨大観覧車」は言うに及ばず建物類や一部乗用車のテールランプレベルまでLEDが組み込まれており、相当ハイレベルの夜景運転が楽しめます(室内灯装備の列車を持ち込まないと様にならないのではとすら思えるレベルです汗)


IMG_3015.jpg
 開業の暁に活躍予定のカメラカー。SONYのアクションカムを装備して運転手気分を手軽に味わえる配慮です。
 聞いたところでは割合広角の画が観られるとの事ですので周囲の風景を楽しみながらの運転が楽しめそうですね。

 今回の探訪ではまだ開店前だとは知らなかったので、いきなりの訪問の形となり少々御迷惑をおかけしたと思いますが、こちらのご店主さまも気さくな方で見学・撮影を許可して頂けました。
 この場を借りてお礼を申し上げます。

 リンクはこちらです
鉄道ゲストハウス「鐡の家」
光山鉄道管理局
 HPです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


この記事へのコメント