アクセスランキングと注目記事に思うこと

IMG_1224-photo.jpg
ここ数日来、私も使っているランキングサイトの中が少々騒がしいようです。
実は問題の事柄については私自身あまり意識した事がなく、コメントを下さっている方から間接的に事の事情を知った次第です。

この件に関しては私自身が深入りできるほどの情報がないので偉そうな事は言えませんが、それでも一連の経緯を見ていると自分に照らし合わせて色々と考えさせられる事もありました。

ですので今回は予定を変えてこの件に関して、思いつくままに述べたいと思います。
DSC_1326.jpg
私がこのブログ(と言っても途中でサービスを変えているので前のブログサービスの頃のはなしですが)が開設された当初は1日に2,3件しか閲覧がなく、初めてコメントを開設初日位に頂いたもののその後ほぼ1年くらいコメントがない状態でした。
当時はランキングサイトに参加していなかったので閲覧者の動向を見ようと思ったらブログのアクセス解析をチェックするくらいしかなかったのですがそれを見るとこれがまたロボットが多かった(笑)

そんな状態から未だにブログを続けてこれているのも徐々にコメントを下さる方が増えて、そのコメントを通して感想や助言、時に間違いのご指摘を頂く形で訪問者の方々との交流ができた事とランキングサイトなどで自分の興味のある事柄を取り上げているブログを見つけ、そこを覗く事で刺激を受けられた事が大きかったと思います。
1315852038.jpg
ですからランキングサイトやそこで取り上げられる注目記事はよくチェックしています。
ただ、一方で順位とか注目度そのものについて言うとどれだけランクが上であっても自分に興味のないところは覗きませんし、逆に注目度が低くても「これは面白い!」と感じたり何か触発される所のある記事があると訪問したりコメントを入れたりもしています。
(それもあって指摘されるまで今回の問題に気付かなかったのですが汗)

だからといって自分のブログのランクが上がればそれはそれで嬉しい物はありますし、記事が注目される事で励みになる事も確かです。
ただ、ランクが下がったり注目記事に取り上げられなかったからと言って記事の内容を変えたりはしていません。単に注目される様な記事を書くスキルがないから前と同じスタンスで更新するだけです。
(自分の興味が最優先なため、時々突拍子もない方向に飛ぶブログになる事も多いのですが大汗)
1321726196.jpg
ランキングサイトの御利益のひとつは、そうした自分のスタンスや嗜好がこの趣味の世界でどの辺りの立ち位置に居るのかを確かめられる所にもあります。それが解ったからと言って自分の趣味が変わる訳ではないのですが、少なくとも同好の士がどれくらいいるかの目安にはなります。

ですが常々自戒している事として(前にも書いた事がありますが)もし自分がランキングや注目度だけを気にする様になったらブログなんかやめようとも思っています。好きで書いている事なのですから、好きでなくなったらブログを続ける意味がない。
誰かのご機嫌取りのためにブログを書いている訳ではないのですから。

ですからこれまでランキングサイトで恣意的にカウンターを操作する方法があるという話を聞いても自分がそれを使う気にはなれませんでした。そうまでして注目を集めるためにしているのではないし、なによりそれだと上にも挙げた「全体の中での自分の立ち位置」が分からなくなるからです。
2012-06-30_130626.jpg
ですがそれ以上に問題なのは一見公平そうに見えるランキングの構造の中で特定の記事だけが恣意的に注目される様な操作がなされている場合で、これではせっかくのランキングが情報収集のツールとして役立たなくなる事でもあるだけに深刻です。

もし今回そのような事がなされていたとするなら記事の内容の良しあし以前の問題であると考えます。

いずれにしても今回の問題では色々と考えさせられましたし、自分のスタンスを再確認するいい機会にもなったと思います。
最近家庭の事情とかあって手を動かす工作がお留守になりがちだったのですが、そろそろ次回に向けて動き出さないと。
(写真は本題とは関係ありません)

光山鉄道管理局
HPです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。



この記事へのコメント

Manic
2019年04月02日 09:39
自分の場合、問題のブログはレストア記事も有ったので何度か拝見していました。突如1位に登場してからその座に居続けているのに違和感は感じましたがレンタルレイアウト店主という事で店のフォロワーからの結果なんだろう位に思っていました。なので指摘のブログ記事で詳しい事を知った次第、確かに複数のサブカテゴリーで毎日更新でも無いのにどれも毎日断トツの1位ですから通常では考えられない異常な事だと思いました。
店の宣伝目的にしてはそれほどそれを前面打ち出している感じは無いので本人の望む目的が今一つつかめない感じで一番望んでいる事・目的は何なのか?そんな事を思いつつも当該ブログ主がやったであろう事を非難している自分にとってもそれは跳ね返って書く目的というものを改めて考えさせられた事は確かです。とにかく焚き付けている1人が言うのも何ですが早く決着・終息して欲しいと願う次第です。
2019年04月02日 11:41
こんにちはです。
お騒がせして、大変申し訳ありませんでした。

私も光山市交通局さんが書かれているように、ランキングの位置など関係なく、ブログ村では自分の興味を引くブログを探したりしていて、注目記事もそれら新しい発見を探す意味でも重宝しています。
そこにそれを意味無いものにしようとする人物が現れた事に何とか声を上げなければ・・・と。
ただ自分に置き換えれば思いもかけぬ反響で、自身の行ないが周りのバランスを乱していると感じました。
それは意図とする事と違うので、今日から元通りの普通の記事更新に戻りました。
これからは今までどおりに、普通に自分の書きたいことをアップして行きます。
レサレサ
2019年04月02日 21:14
まあ何があったのかこの文章(Posted by Manicさんと がおう☆さんの書き込み)だけで想像はつきますが・・・

・・・なんか話しにくいので話題を変えてもいいですかね?

光山市交通局さんにとっては今更過ぎるのですが、以前マイクロエースのCタイプ機関車の動力で「京福テキ511形」タイプを作る話の最後に「テキ511の塗装の色がモノクロ写真ばかりでわからなかったので黒に塗った」と書かれてましたが、ネットで見てたらカラー写真が見つかりました。
と言っても書籍でも誰かのブログの写真でもなく、ネットオークションに出ていた切符の画像です。
「本邦最古のEC40形式電気機関車廃車記念乗車券」という物で「昭和45・6・30 京福電気鉄道」という記述の横に「テキ512のカラー写真」が印刷されていました。

「本邦最古のEC40形式電気機関車廃車記念乗車券」もしくは「京福電鉄 電気機関車」で画像検索すると多分出るとは思いますが、私が見た限りでは車体が全体的に茶色(チョコレート色というかぶどう色2号)で、ヘッドライトが白っぽいグレー、足回りが黒、文字・記号が白でした。
光山市交通局
2019年04月02日 23:49
>Manicさん

私も当該の事象についてはブログの内容との差異が大きい事に違和感を感じています。

過去に私が見てきたSNS内部のいざこざの場合は、問題を起こす当人のコメントや記事の内容とSNS上の問題行為がほぼ一致している事が多かったですから。

今回の件に関してはもう少し経緯を見守りたいと思いますがこれ以上拗れることが無いのを祈るばかりです。
光山市交通局
2019年04月03日 00:03
>がおう☆さん

正直に申し上げますと、今回の件でがおう☆さんがこれほどまでに憤りを感じているのを見るのは初めてでしたので、これはよほどの事態なのではないかと思い、当該の事象を調べてみたところでした。

ですが行為はともかくとして見たところブログの内容に問題があるわけでもないですし、当人の意図がまったく不明なところに引っ掛かりを感じてはいます。

いずれにしろ今後どうなるかを注意深く見守るしかないかと思います。
光山市交通局
2019年04月03日 00:15
>レサレサさん

今回はいつになく辛気臭い内容ですみません(大汗)

こういうネタはやらないつもりでいたのですが、ある意味自戒を込めての話として自分の経験を語る形にしたのですが、辛気臭いことには変わりはないですね(汗)


テキ511の写真情報ありがとうございます。思ったより葡萄色っぽいですが元の色がこうだったのか、経年変化による色褪せなのか判断が難しいところですね。ヘッドライトの白は今からでも色差ししてみようかと思います。