"ストラクチャー"の記事一覧

TOMIXのセイコーマートを高くしてみた(笑)

 先日、形を付けたTOMIXのコンビニエンスストア「セイコーマート」のはなしの続きです。  一応平屋のコンビニとしては形を整えたこのモデルですが、やっぱり困るのがその置き場でした。  これを住宅地や商店街に配置するにはスペースが広くて置き場がなかなか定まらず、かと言って現在改修中のレイアウト、それもエンドレスの内側やカーブの外側…

続きを読むread more

TOMIXの「セイコーマート」を組んでみた(笑)

 先日入手していたTOMIXのコンビニのはなしから。  今回のラインナップには以前紹介のセブンイレブンと共にセイコーマートというのが出ていました。  聞く所では北海道に本拠のあるコンビニで、わたしの故郷や現住地では見かけない店なのですが、埼玉や茨城にも出店しているのだそうでわたしの所属するクラブの一部メンバーにはガルパンつながり…

続きを読むread more

TOMIXの新型(笑)セブンイレブン

 発売自体はこの夏だったのですが、わたし自身がそのことを知らず先日の上京の時になって臍をかんだモデル。  TOMIXからリリースの新型のセブンイレブンがそれでした。  従来のコンビニも造形面では非常によくできたモデルだったのですが、今回のモデルは最低限のリアリティを持たせつつ他のモデルとの連携を図る様に改良された一種のコンバ…

続きを読むread more

GMのコメダ珈琲店・それから

 先日入手したGMのコメダ珈琲店のはなしの続きです。  最初の方こそモデル自体を愛でていましたが(笑)付属パーツの取り付けにかかった時、改めて今回のアイテムの気合いを実感しました。  付属品に看板や何かが付いてくるところまでは他のアイテムでも見るのですが今回の珈琲店はインテリアがついてくるだけではなく、室内の壁面や棚、カ…

続きを読むread more

GMのストラクチャー「コメダ珈琲店」

 先日入荷したアイテムから。  かねて予告されていたGMのコメダ珈琲店がようやくリリースされました。  コメダ珈琲店は21世紀に入ってから急速に全国展開が進み、わたしの現住地はもとより故郷でも複数の店舗が展開しているのである程度一般性の高い店舗になりつつあります。  わたしの子供なんかは珈琲よりもシロノワール目当てで親を引…

続きを読むread more

ジオコレの「体育館」

 先日の帰省では突拍子もないものが突拍子もない形で見つかったりして結構散財させられていますが、今回もそう言う話です。  わたしの故郷はヨド⚪︎シカメラもポ⚪︎ンデッタもない様な田舎ですが、老舗の模型店や鉄道模型を置いてくれる中古ショップはちらほらあります。  その中に中心街から程近い新開地の一角に最近オープンした割合大規模なホー…

続きを読むread more

朝夕が涼しくなるとストラクチャーでも・・・

 今年、あれほどわたしを苦しめた猛暑も朝夕から夜中にかけてはようやく薄らぎ、夜だけはそろそろエアコンなしでも凌げる気候になってきた感じがします。  そうなってくると、そろそろ梅雨明けからこの方暑さのために中断状態だった、レイアウトの改修工事がやりたくなってきます。  とはいえ、昼間の暑さを引きずっての作業ですから、夏の間に入手し…

続きを読むread more

みにちゅあーとの「駅前旅館」

 相変わらず残暑が続いているものの8月も過ぎ、日が沈むのも少しづつ遅くなっている事を実感します。  とはいえ、前にも書きました様にこの夏はこと趣味に関しては例年になく手を動かさなかった夏でもあり、それが無意識のうちにストレスになっている事もなんとなく実感していたところでした。  このままではいかんとばかりに、昨年来積みキット…

続きを読むread more

「TOMIXの角店」と、とある目論見

 先日入手した「1980年代Nゲージアイテム」シリーズのひとつから  物は「TOMIXの角店」です  このアイテム自体は成型色を変えながら今でも普通に買える定番商品で、中身については今更改めて紹介するような物でもありません。  現行品との相違点と言えば「不二家のマークがなくなった」位なもの。  しかも不二家仕様のファザー…

続きを読むread more

ふきの芽の「集合住宅004」

 前回に引き続き「ふきの芽」のストラクチャーキットから  今回製作したのは「集合住宅004」  前回の007に比べると時代が新し目。昭和末期から平成中期にかけて建てられたワンルームマンションみたいな感じでデザインも既成のモデルにない垢抜け度を誇ります。  こういうタイプのビルもちょっと見渡せば結構あちこちで見かけるものです…

続きを読むread more

「ふきの芽」の集合住宅007

 今年に入ってから東京ジオラマファクトリーやジオワールドなど、これまで未体験だったメーカーのストラクチャーに挑戦する事が増えています。  一応改修中のレイアウトや次回作のモジュールに使えそうなものを選んでいますが、今回挑戦したのが「ふきの芽」さんの集合住宅2タイプ。  実はこのメーカーの存在を知ったのは昨年の夏だったのですが、ラ…

続きを読むread more

ジオワールドのマンション&中型ビル

 先日、美里山倶楽部さんのブログで「ジオワールド」のストラクチャーが紹介され、地方都市型のレイアウトを志向しているわたしも興味深く拝見しました。  というわけで、早速サイトを開いてラインナップをチェックしました。  予想以上にビル系のストラクチャーが充実している印象で、ワンブランドでビル街が再現可能なほどのボリュームがありま…

続きを読むread more

TOMIXの商業ビル

 先日オープンした中古ショップのセールではわたし的に拾い物のアイテムをいくつか拾う事ができ(これまたわたし的に)満足度が高かったです。  これまで入手したアイテムに共通する特徴は「1980年代気分」というワード。  KATO TOMIXに加え、エンドウやしなのマイクロ、エーダイなどの新規参入メーカーが加わり一番勢いに乗っ…

続きを読むread more

ジオコレのビル群を増備する(笑)

 先日秋葉で入手した中古モデルから。  物はトミーテックの建物コレクションから「角地のビル」行きつけのショップで330円で入手しました。  実を言いますと同じビルはすでに購入しているのですが中層階を継ぎ足して4階建てを7階にできるなという腹積もりからです。  実際に継ぎ足してみるとなかなか見栄えがしますが、最近のビル街を見ると…

続きを読むread more

今年後半のストラクチャーから

 トレインフェスタ絡みのはなしがこの期に及んでまだ続いているのですがご勘弁を(汗)  前にも紹介しましたが今回のフェスタではトミーテックの展示が昨年の倍くらいのスペースで広げられており、わたしのお目当てだったSL銀河のC58なんかが展示されていましたが、ストラクチャーでも個人的に注目していたアイテムがいくつか出ています。  個人…

続きを読むread more

今月の「TEZMO SYNDOROME」と「学研のペーパーストラクチャー」

今月更新されたWEBマンガの「TEZMO SYNDOROME」ネタから。  このあいだ、このマンガで「みにちゅあーとや東京ジオラマファクトリーのペーパーストラクチャーキット」を取り上げていて当ブログでもそれをネタに一席書かせて頂いた事があるのですが、その時のコメントの中に「学研のペーパーストラクチャーキットが出ていないのはなぜだ…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーの雑居ビルC を作る・その3

 先日製作したTDFの雑居ビルのはなしその3  大体の擬装が済み、雑居ビルも形になりました。  これまで製作途中の写真しか出していなかった(汗)のでビルの全体像が分かりにくかったと思いますが出来上がると概ねこういう感じのビルが立ち上がります。  この手のビルが似合うというとやっぱり繁華街でしょう。それも4扉の通勤電車が行き…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーの雑居ビルC を作る・その2

 先日紹介のTDF雑居ビルの工作その2  ビル系の他のペーパーキットと同様にこちらも壁面の貼り合わせからスタート。  ガラス面のパーツもかなり繊細ですが右サイドの出入り口部分の手すりや支柱もかなり細かいパーツ(しかもペーパー製なので力に入れ加減を間違うとすぐに歪んでしまう)で神経を使います。  実際、支柱系を中心に貼り合わ…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーの雑居ビルC・その1

 先日、マンションCを完成させた東京ジオラマファクトリーのペーパーキットストラクチャーの制作記第二弾から。  以前から電車での帰省の際に沿線の風景を眺めていて気になっていた駅前のビル。  それらのビルの特徴は全面がガラス張りで各フロアの窓が全面フィルム看板で覆われた独特の構造にあります。見た目もかなり華やかで現代の盛り場の雰…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーのマンションを作る・その5

 東京ジオラマファクトリーのマンションCの製作記、今回がラストです。  完成したマンションの存在感は抜群で白亜の壁面と合わせて清潔感すら感じさせる仕上がりです。  早速レイアウトの丘陵の空きスペースに仮配置してみましたが、まるで何年も前からそこに建っていた様に錯覚させるほどリアリティのある存在感を見せました。  派手過ぎず…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーのマンションを作る・その4

東京ジオラマファクトリーのマンション工作。4回目です。  ビルの形が整ったところで最もマンションらしさを表現しているベランダ、テラス部分の工作に移ります。  (その前に右サイドの出窓を取り付ける工程がありますが、パーツの合いが良いので、かっちり感のある仕上がりと合わせてこれまた楽しい工程ではあります)  工作を始めてか…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーのマンションを作る・その3

 先日来紹介している東京ジオラマファクトリーのマンションCの工作ネタから3回目です。  このマンションが既製品モデルと異なる特徴は向かって右サイドが斜めにカットされた独特の形状。  一般にこういう構造の建造物は、専ら日照権の問題などで隣接地や道路を挟んだ向かい側に陽が当たる様に壁面を斜めにカットしているものですが、それとは別にデ…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーのマンションを作る・その2

 先日紹介の東京ジオラマファクトリーのマンションの製作。  キットの構成は大きめのサイズを別にすれば、みにちゅあーとをはじめとする他社のペーパーキットと大差ありません。  ただ、ベランダの多い形状だけにパーツの構成は複雑で、現時点の個人的な印象でみにちゅあーとに例えれば星3つ以上の難易度と見受けられます。  早速組み立…

続きを読むread more

東京ジオラマファクトリーのマンションを作る・その1

 今年最初の工作は昨年に引き続きストラクチャーからスタートしました。  昨年はタワーマンションでしたが、今回はもっと小ぶりの建物です。  物は昨年暮れに自分への誕生プレゼント(爆笑)として買っていた東京ジオラマファクトリーの「マンションC」  従来ストラクチャーとして製品化されているマンションは、縦に長い高層系のものが殆どでし…

続きを読むread more

今月の「TEZMO SYNDOROME」とペーパーストラクチャーのはなし

 今月はいつもよりも更新のペースが早かったWEBコミックの「TEZMOSYNDOROME」  いつもはレトロ系、懐かし系のアイテムが取り上げられるこの漫画ですが、今回はバリバリの現行モデル。  最近鉄道模型を始めた宮浦さん(風奈の同居人の麻里の職場の同僚)が以前風奈といっしょにJAMを覗いた折に買ったペーパーストラクチャーキ…

続きを読むread more

TEZMO SYNDOROMEでNゲージのトラス橋と立体交差を思うはなしw

少し遅くなりましたが、今回は11月に更新されたWEBコミックの「TEZMO SYNDOROME」のネタから。 今回の題材はTOMIXのトラス鉄橋と高架線路。 ルームメイトの麻里と一緒に鉄橋の下から通過する列車を見上げていた主人公の風奈。 帰宅後、それを糸口に昔のTOMIXの鉄橋や高架パーツの蘊蓄を語りながら線路を敷き回して…

続きを読むread more

TOMIXの「複合ビル」

 先日はGMが40年越しの劇場・格納庫キットのリリースで盛り上がりましたが(わたしだけw)TOMIXからも定番アイテムの総合ビル・中型ビルがリニューアルして「複合ビル」として仕切り直された様です。  このアイテムについては初夏にグランシップトレインフェスタで試作品を見ており、リリースを期待していたものです。  ですが知らない…

続きを読むread more

東横インに泊まって東横インを買って来るはなし(笑)

 帰省の時のネタ話から一席。  今回の帰省もコロナ対策その他の事情もあって、夜はホテルをとる形式で対応しました。例によって会員カードを持っている東横インが定宿になる訳ですが、チェーン店だけに福生だろうが白河だろうが大月だろうが「どこに泊まっても部屋の構造がほぼ同じ」という金太郎飴的なところがこの手のホテルの特徴です。  その…

続きを読むread more

ジャンクのジオコレのストラクチャーとアクセサリ

 今回は順番を前後して、9月の藤枝行きの際の戦利品から。  この時の藤枝では今後のレイアウトの改修に使えそうなアイテムもいくつか押さえる事ができました。  最近のジオコレの高騰っぷりを思えば中古で安価に買えるのはこの際ありがたい話です。  物は「週刊鉄道模型 少年時代」のアイテムですが「外から見るとただの白い箱」だったせい…

続きを読むread more

GMの映画館を作る その3

 先日来散発的に紹介している、GMの映画館キットの製作から。  前回も書きましたが、このキットでわたしがネックの一つに挙げていたのが「看板がいまひとつ」な事です。  ポップなカラーリングやかっちりしすぎたレタリングなど、見るからにパソコンのラベルソフトで作ったような看板類にはどうしても違和感を感じてしまいます。  …

続きを読むread more

GMの映画館を作る・その2

 前回紹介したGMの映画館の工作その2です。  このキットの製作工程は事実上バス営業所に準じるものですが、工作の肝は当然「前面の製作」という事になります。  前面ファザードの構造から言ってこの建物が建てられたのは映画の黄金時代と言える昭和20年代後半から30年代前半くらいまでではないかと思います。 (入り口と切符売り場がふ…

続きを読むread more

GMの「映画館」リリースに驚く(笑)

 今回はストラクチャーネタです。  コロナ禍からこのかた昨年、一昨年は街がひとつできる位の勢いでストラクチャーキットを消化していたものですが、今となっては流石に積みキットの消化もひと段落しています。  何しろブログを読み返してみたら今年に入ってからのストラクチャー記事は3月の帰省の折に持ち帰った頭端駅のはなしだけで、しかも製…

続きを読むread more

甲府駅舎の里帰り(笑)

 今回も帰省関連ネタです。  コロナ禍が問題になる前の年、夏の帰省の折に実家に持ち込んだ甲府モデルの「頭端駅」  元々は山梨交通電車線の甲府駅をモチーフとしたもので、購入後甲府駅風の擬装を施したうえで実家に持ち込んでいたものです。  当時は盆暮れに帰省したついでに実家で年越し運転や故郷での購入モデルの試運転…

続きを読むread more

トイズスピリッツの「コンテナハウス」

先日、日産フィガロのミニカー(但しこちらは64分の1)に味を占めて(笑)近場のガチャを覗きに行った時に見つけたのがトイズスピリッツの「コンテナハウス」でした。  わたしの故郷にも最近、コンテナハウスを集めた屋台街というのがオープンしたばかりだったので、こいつは眼を引きますw 早速一つゲットしてきました。  ダイカス…

続きを読むread more

TOMIXのレンガビルのはなし

昨年の後半はヘルヤンやウォルサーズのレンガ建造物を積みプラ消化していましたが、よもやこれ以上レンガの建物が増えることもないだろうと思いきや、またまた1軒増えたのですから世の中はわかりません。 とはいえ、レンガの建物としては結構な変化球なのですが。 先日訪れた「鉄道民宿の中の中古ショップ」で見つけたTOMIXの商業ビル。 …

続きを読むread more

コスミックのタワーマンションを配置してみる(笑)

 昨年の暮れに形だけはできたコスミックの高層マンション。  実際は1棟の建物を唐竹割りしてツインタワーに見せかけた物ですが、この正月に早速、街並みのパーマネントベース上に配置してみました。  建物のマッスが大きいだけに、ジオコレの店舗とかみにちゅあーとの二階家の住宅なんかは似合いません。  何と言うか「住宅地に乱入してきた…

続きを読むread more

コスミックのタワーマンションを作る・その3

この間から紹介しているコスミックのタワーマンションキットの製作。その3です。 ベランダを取り付け「アクリル製のただの箱」から「マンションらしい外見」になったタワーマンション。 屋上の上屋と1階のエントランス周りの組み立ては、これまでの工程に比べると楽な部類です。 パーツの合いが良いので、嵌め込み式の仮組みでもそれなりに…

続きを読むread more

コスミックのタワーマンションを作る・その2

  昨年暮れに上げた、コスミックのタワーマンション製作記の2回目です。  各階のベランダ部分の取り付けはこの製作で最大の目玉にして最大の苦行でした(笑)  総階数20階近く、しかもそれが壁面四面ある建物の全てのベランダをつけるという事は「同じ工程を80回繰り返す」単純労働。  やる前から何となくうんざりした気分になるのは確…

続きを読むread more

コスミックのタワーマンションに挑む・その1

 12月生まれのわたしですが、自分から吹聴していなかった事もあって、ここ数年くらい家族はもとより親兄弟までもがその事をすっかり忘れられている観があります(爆笑)  そんな訳で誕生プレゼントの類もあまりないのですが、その分は「誕生日」を言い訳に大物キットなんかを買い込んだりしています。  とまあ、前置きはそれくらいにして、  今…

続きを読むread more

「3丁目の夕日」の店舗

 先日、中古ショップで衝動買いさせられた(笑)ストラクチャーから  「三丁目の夕日」関係のストラクチャーはある程度Nスケールに準拠しているので以前からレイアウトやモジュールに組み込んでいるのですが、今回見つけたのは過去購入したものと違うラインナップ(同一ネームの形状違いあり)  現在改修中のモジュールにも使えそうな気がして・…

続きを読むread more