"アクセサリー"の記事一覧

看板とマッチ箱

 先日の帰省の折に子供の頃のパーツや資料などの中からレイアウトに使えそうなものをサルベージしようと、実家の押入れをひっくり返しましたが、流石に20年以上経過すると大した物も残っていません。  ジャンクパーツは看板一個のみ、と思っていたら台所からマッチ箱がいくつか出てきました。  最近では100円ライターの普及と嫌煙の風潮の中…

続きを読むread more

カーコレ第5弾

 カーコレの第5弾が発売されました。今回のはデュトロ・キャンター・エルフ・ハイエースの4車種で小型トラック系が中心です。  今回私の購入したカートンがたまたまそうだったのかもしれませんが妙にエルフのバキュームカーが多かった気がします。これとは別に以前からGM製のバキュームカーも作っていたので手持ちのラインナップは凄まじい事になりま…

続きを読むread more

電車注意

 前回、気付いた足りない「あるもの」。  今回のセクションは交差点に専用軌道から電車が侵入するシチュエーションですので当然電車の接近を車に報せる警報機・又は表示板が必要な事に気付いたわけです。  たまたま見かけたテレビの江ノ電の場面に警報表示が出ていましたのでTOMIXの架線柱をベースに表示板などを追加して設置してみました。交差…

続きを読むread more

カーコレ次回作

 そろそろ今年のカーコレ・トラコレ等の新製品予定の情報があちこちから聞かれています。  今月末にカーコレの第5弾(ハイエース・エルフ等の小型トラック中心)がリリースされますが、早くも次回作に最近のコンパクトカーがリリースされるとの事。  現行型ヴィッツとマーチ、先代のフィットとデミオという組み合わせのようですが、これまでやや手薄なジ…

続きを読むread more

新交差点にて

 先日作った交差点に車を思い思いに並べている所です。  車の密度や車種の分布などでレイアウトの性格はもとより、曜日や時間帯の表現も可能と思われますので分解式のレイアウトとはいえ、車類は原則として固定していません。  丁度サイドカーや頭文字Dのランエボなどが入手できたのでこれらも早速参加させています。  私自身がそれなり…

続きを読むread more

番外・あーまーどとるぅーぱー

 この間からコンビニ(一部は無塗装版がトイザラスでも入手可能)で売られている「マイクロスケールシリーズボトムズ・AT&ATコレクション」という144分の1スケールフィギュア。 Vol1ではヘリコプターやキャリアカー等少し無理をすれば(?)レイアウトで使えるかもしれないパーツがあるので注意していたのですが、最近出たVOL2のラインナッ…

続きを読むread more

メルセデス

 ディーラーは製作しましたが、そのままでは展示車も何もない状態でしたので早速購入することとしましたが・・・  一番入手が楽なのはTOMIXの旧型Cクラスっぽいセダンの3台セットでしたのでそれで済ませる予定だったのですが、店頭を見るとGクラスやMクラスがあり、Aクラスも2社の競作となっている状態。一応ディーラーなら店の周囲にも車が並…

続きを読むread more

街灯、その他

 今年も押し詰まり、年末のレイアウトの合体・年越し走行に向けて竹取坂駅周囲の仕上げを仕事や家事の合間を縫って少しづつ進めています。  暑がりの体質の私は夏場の猛暑の時には暇な時はあってもなかなか動き出す気に慣れなかったものですが、最近の季節となると僅かな暇でも何かしらレイアウトに手を入れる気になれるのだから不思議な物です。 …

続きを読むread more

レイアウトの新住人たち

 先日、かねて予約していたプロホビー・ポポンデッタ限定企画アイテムの「学生シリーズ」のフィギュアが届きました。  学生のフィギュアはKATOやジオラマキャラクター等が既に出ていますが、今回のは24種類。学生服やセーラー服に加えてブレザー姿もラインナップされています。いずれも通学風景をモチーフにしたと思われるポージングでレイアウトや…

続きを読むread more

番外・防衛線

 時には怪獣が徘徊する事もあるレイアウトですのでこんなのも要るかと思います。ワールドタンクミュージアムを始めとするNスケール(厳密には144分の1なのですが)の軍用車輌、特に自衛隊の物は自分が鉄道模型の趣味を復活させる(レイアウトの製作にかかった)タイミングが遅かったため殆ど入手できませんでした。  今あるのは戦国自衛隊の…

続きを読むread more

番外・ヘリポートの主役たち

 開運橋電気街の再開発ビル(27階建て)の屋上にはちゃちな代物ながらヘリポートが設置されています。ヘリポート自体については又後で触れますが、今回はそこに着陸させるヘリについて。  食玩のヘリボーンコレクションの存在は知ったのが遅れてしまい、第1弾・2弾は中古ショップでもなかなか見ない為、機材がなかなか揃いませんでした。そんな事もあ…

続きを読むread more

偶然?の競作

 この間、甘味横丁のフィギュアの話の時に学生のフィギュアは市販されているが種類が足りないといった意味のことを書きましたが、ここに来て、ポポンデッタで限定品ながらNスケールの学生フィギュアが6セット、24種類リリースされるとの事。  夏服・冬服は勿論、ブレザーも選べるという充実振りです。又、これまで女子に比べて少なかった男子生徒もそ…

続きを読むread more

「よ市」の増員

 竹取坂の改修の合間を縫って、「よ市」のセクションにも若干手を加えました。  主にフィギュアの増員と露店の増設です。トミーテックのジオコレの「露店」は4セット12タイプ出ていますが、縁日にはともかく、「よ市」に使える物はあまり無かったのですが酒屋、金魚すくい、ヨーヨーつりの3つを選択し、商店街の出入り口に近いところに配置しました。…

続きを読むread more

「よ市」の増員

 竹取坂の改修の合間を縫って、「よ市」のセクションにも若干手を加えました。  主にフィギュアの増員と露店の増設です。トミーテックのジオコレの「露店」は4セット12タイプ出ていますが、縁日にはともかく、「よ市」に使える物はあまり無かったのですが酒屋、金魚すくい、ヨーヨーつりの3つを選択し、商店街の出入り口に近いところに配置しました。…

続きを読むread more

竹取坂改修 ホームの天井

 今回はごく小さな加工ですが、先日購入したKATOのホーム用グレードアップキットの内、モニタ、カメラ等の天井用のパーツをTOMIXの島式ホームに移植してみました。  このキットに適合しているKATOの新型ホームは屋根の部分が高く、そこから下がるモニタ類のアームはそのままだと長すぎて他社のホームには使えないので現物あわせで短めに調整…

続きを読むread more

竹取坂改修 駅前屋台街

 先日の買い物の本来の目的はジオコレの神社を買うことでしたが、今のレイアウトの広さを考えるとおいそれと置き場が決まらないのが辛いところです。  すぐに使えそうなのが同時発売の「露店」でした。このアクセサリ、よくもここまでとおもわせる12種類一挙リリースというのに驚かされます。本来は神社の縁日用なのですが、いくつかを「よ市」に転用し…

続きを読むread more

近郊型ホームグレードアップキット

 先日の買い物で一番の収穫がこれでした。  KATOからこの間リリースされた新型の橋上駅とホームに追加するための売店、待合室などのキットですが、現在改修中の竹取坂駅に使えそうなパーツがいっぱいあり、早速購入しました。  建物類は何れもTOMIXの旧型ホームに使うには大きめなのですが、エレベータ、立ち食い店等は駅舎の中に配置し、 …

続きを読むread more

頭文字D

 久しぶりの平日休を使って先程まで行きつけのショップを何軒か回ってきました。  KATOやトミーテックのかねて注目していた新製品も見たり買ったりしましたが、今回は最後に回った中古ショップで購入したマスコットを(鉄道模型ではないのですが)  物は頭文字D フィギュアマスコット(バンプレスト)。中古ショップに前から並んでいるので既に…

続きを読むread more

フィギュアの増員

 先日来竹取坂駅のホーム周りと駅舎の内部に少しづつ手を加えています。といっても大半がステッカーチューンですが。  改札口付近やホーム上に列車案内表示板を追加し、コンコース付近を中心にポスター・看板・自販機やベンチなどを追加しました。これによりそこそこ内部の雰囲気は出来上がってきた気でいたのですが、何か殺風景な感じがぬぐえません。 …

続きを読むread more

番外・競作のBU04

 先日、サークルK・サンクスで売られていた京商製Nスケールのダイカストバスを入手する機会があり、レイアウトで使えそうな奴を何台か持ち帰りました。そのうちの一台が岩手県交通仕様のBU04ですが、これは以前トミーテックのバスコレで国際興業セットとしても出ていた事がある車種です。  二台を並べて比べてよく見ると、どちらもナンバープレート…

続きを読むread more

ホームの周り

 今回は地道に先日改修したホームの続きです。  先ず、ホームの上に黄色テープを貼り見た目のめりはりをつけた事が一点です。もう一点は看板と駅名票をオリジナルの物に差し替えた事です。  ノーマルなままだと「まちなか」か「しんやまのて」にしかならないので実際の「たけとりざか」に差し替えるのは是非やりたかった事です。とはいえ、ロゴから何…

続きを読むread more

番外・観光バス

 路線バスの場合は地域の足という性格上同じ系統で揃えた方がリアルに感じられるといった意味のことをこの間書きましたが、観光地やターミナル等では逆にあちこちの地域からカラフルなバスが終結してもさほど不自然に見えないのが良い所といえます。それゆえ、高速バスや観光バスはコレクション的な感覚で自分の気に入った会社や配色のバスを選ぶ楽しみが…

続きを読むread more

番外・路線バス

 タクシーと同様に町並みのアクセントとして路線バスの存在は欠かせません。最近は各社からNスケールのバスモデルが多数リリースされて殆ど選り取りみどりの印象すら受けます。  ことに本家の「バスコレ」の勢いは凄まじいものがありますが、レイアウトに利用しようとするとブラインドパッケージの宿命として「欲しいバスが纏まって手に入らない」のが問…

続きを読むread more

番外・現場急行中

 今回はパトカーです。  大都会パートⅢ辺りのパトカー大名行列にどっぷり使った世代としてはこういうのも再現したくなります。  とはいえ、車種も年代もばらばらですが。  MS40クラウン辺りならカーコレの他にKATOの警察署のおまけの奴もあるのですが、散光式回転灯のパトカーはフェアレディZ位しかないのが辛い所です。  後ろ…

続きを読むread more

番外・出動態勢

 街コレの消防署が発売され、中に置くべき消防車がいすゞのTXしかなかった時の事です。  まさかこの後短期間に色々出るとは思わなかったので市販品はもとより、食玩や塗り直しなどで消防車関係を増やしました。中には「いくらなんでもこんなのは無いだろう」もありますが…  まず目をつけたのがヴィキングのマギルス梯子車。実際に日本の消防署…

続きを読むread more

番外・タクシー

 TOMIXのクラウンタクシー、最近は品薄だそうで見かけ次第買う様にしています。  この車、車体色がプラの地色そのままで色そのものも余りぴんと来ない感じでしたが、ふと思いついて自分の田舎のタクシーでかつて使っていた塗色に塗りなおしてみました。  仕上がりは作者の不器用を反映して実に雑な代物ですがそれでも、自分の中のノスタルジーは…

続きを読むread more

番外・コスプレ

 以前に取り上げた、同人誌即売会のコスプレコーナー。  いくらなんでも科特隊とウルトラ警備隊だけでは何なのでそれらしい物を製作しました。  ベースはプライザーの無塗装フィギュアに混じっていた水着娘ですが、ボディラインを変える改造が難しいので塗装で何とかなりそうなボディスーツ系のコスチュームを物色し、某作品の鬼娘と某作品のプラグス…

続きを読むread more

余談・ポインターのこと

 先日話題にした、ジオラマキャラクターのウルトラ警備隊。如何にコスプレとはいえ、メカのひとつもないと寂しいと思い、専用車を用意しました。  といっても、ポインターを自作する度胸もなかったので、雰囲気の尤も似ているカーコレのセリカXXにストライプとマークを追加しました。Nスケールのミニカーに色さしするのが如何に大変かを改めて思い…

続きを読むread more

おあそび2

 以前取り上げたことがある、トミーテックのジオラマキャラクターズですが、ラインナップにある科学特捜隊やウルトラ警備隊、現実にレイアウトに配列するには少し辛い物がありました。  何しろこれを大真面目にジオラマ化しようとしたら怪獣やウルトラマン、その他のメカまでも配列しなくてはならず、そこまでやってしまうとレイアウトとしては完全に…

続きを読むread more

映画館通りを作る・4・おまけ

車上駅の右側面にある出入り口はなんとなく、地下劇場の出入り口のようでしたので、成人映画専門館という想定で、それらしく作ってみました。(この種の映画館も絶滅寸前の状態で、私の田舎ではもうなくなってしまいました。現住地には辛うじて一軒残っています。実際の映画館では大体がタイトル文字だけの看板でここまで堂々と絵を出したりしませんがそこは…

続きを読むread more

いなか電気街を作る・歩道とフィギュア

 電気街の歩道部分は建物の土台ごと取り外せるようにしました。これは分解収納を容易にする事も去ることながら、歩道部分のフィギュアやアクセサリ類をいつでも追加・差し替え可能とする為のものです。  そんな構造を必要とするだけあって、フィギュアの配置ー人口の増加は今の段階でも思うに任せません。「よ市」といい「甘味横丁」といい、どうして又人…

続きを読むread more

いなか電気街を作る・看板類の設定

 建物類の看板は市販品だけではどうにもならない為、色々と自作しています。  さて、この種の商店街の看板類は実在の名前を使うケース、架空の名前を使うケースが考えられます。今回は実在・架空の物を入れ混ぜました。  全ての看板用に架空の店名を考えるのは結構大変な上に作者の広告作成のセンスが問われかねない(はっきり言って気恥ずかしい…

続きを読むread more

いなか電気街を作る3

 グーパネで道路や舗道部分を含めたベースを作り一応町並みのベースは出来ました。  ただ、建物の建物を並べただけでは雰囲気がぴんと来ないのでこの機会に車を何台か仮配置し、検討してみました。  建物だけだと、どうしても早朝かゴーストタウンの感じでしたが、車が大量に並ぶとそれだけで活気が感じられるから不思議です(他には人形すら置いてい…

続きを読むread more

「よ市」を作る

 町並みの方のが大体形になってきた所で「よ市」の部分に掛かりました。  「よ市」はお祭りの「縁日」と違って屋台よりも出店が多く、野菜や海産物などが路地売りされる様子をどうするかが、ポイントでした。  出店の部分はアイコムアクセサリパーツから使えそうな物をピックアップしましたが、それだけでは足りず街コレの魚屋や八百屋の店先部分や店…

続きを読むread more

シンボルツリー

 「保存街区」セクションと今回製作のJR駅周辺のセクションの接合部にあたる部分のシーナリィです。丁度、駅と高台を結ぶ坂道に掛かる部分なのでそれに対応する地形になっています。  この部分で一番目立つのが、ケヤキ(?)の樹です。ウッドランドシーニックスの樹木製作のラーニングキット(KATO)のなかで一番大きな樹を配置しました。  H…

続きを読むread more

甘味横丁にて

 お菓子屋ばかりの商店街を作ってしまうと、それにふさわしい人形を配置したくなります。  甘味横丁なので観光客の他、女の子の人形がある程度まとまった数で欲しい所でした。KATO-プライザーの人形に「学生」や「若者」はあるのですが、それでもまだ足りず色々物色していました。  そこで見つけたのがトミーテックのジオラマキャラクターズ…

続きを読むread more

フィギュアの効用

 さて、店舗の配置も済ませアクセサリィ類の配置の段階へ移る訳ですが、ガードレール、標識類、自動車といった物はともかくとして「人形」の存在は私の中で引っ掛かっていた部分でした。  子供の頃からテレビや映画の特撮映画のミニチュアセットを見慣れている身としては、同じ様なミニチュアの世界であるレイアウトの中において人形が配置される事に…

続きを読むread more

再開発ビル2

 25階建ての再開発ビルですが、出入り口を二つ作りました。一つはトロリーのターミナルに直結したペデストリアンデッキ風のテラスですがこれは後述するとして、もう一つの別の広場部分に面した出入り口を取り上げます。  この出入り口部分に当たるスペースはJR線のエンドレスが下り勾配を経て電気街のベースよりも50mm低く入り込む所に当たります…

続きを読むread more