"その他"の記事一覧

鉄道150年の月に「JR貨物コンテナ弁当」を食する

 目ぐすりを探そうとして、なにげなく鞄をあけると、夕方京都駅で買った駅弁がそのまま入っていた。  ビュッフェとか食堂車に入るのはまずいと思い、京都駅で買っておいたのだが、車内では顔に新聞をのせて寝たふりをしていたのでとうとう食べずに持って帰ってしまったしまったのだ。 (中略) 「三時半にチェックインして、四時ごろ、駅弁を買いに行き…

続きを読むread more

モデムが死んだ日

日曜日の夕方の話です。 それまで普通にやり取りできていたメールやネットが突然使用不能になりました。 色々やってみたのですが、うんともすんとも言いません。 もしやと思ってモデムを見てみたらパイロットランプのいくつかが消灯していました。 どうやらモデムのトラブルのようなのですが、再起動しても反応は変わらず。 間の悪いことにプロバイ…

続きを読むread more

不発の夏、不発の「鉄夏」

 お盆を過ぎてようやくこの辺りも朝夕は微妙に涼しさを感じる時候になりました。  庭先では鈴虫の鳴き声も聞こえ始め、去りゆく夏を実感します。  ですが今年の夏はわたしにとっては「不発」という言葉が似合う季節だったと思います。  その原因は言うまでもなくコロナ禍。  一昨年、昨年を軽く上回るペースで感染者が伸び、特に今月に入って…

続きを読むread more

シンカンセンの代替列車に思ったこと

 先日帰省の折に出会った大地震に関連して勝手に思ったことを。  往路、復路の東北道から見渡す事の出来た脱線列車のE5系。  あの時は東北本線でも不通区間がありましたから、北東北、一部北海道と首都圏を結ぶ鉄道が断ち切られた状態でした。  (この点、道路が地割れにやられていても迂回路が設定しやすい自動車は確かにこういう時に…

続きを読むread more

春と桜と4月馬鹿

 今回は時候のネタで一席。  先月の帰省が大雪に祟られたのは、これまで触れてきた通り。  そんな大雪の翌日には現住地の自宅へ向けて帰路についていました。  福島の辺りまでは遠目に見る山々も雪をかぶりまだまだ冬と言った趣だったのですが、  いざ自宅に着いてみたら、こちらの菩提寺では桜が咲き始めていたのに二重に驚きました…

続きを読むread more

また地震!

 先ほどブログ記事を書いている最中にぐらりと来ました。  振幅の長さから言って震源が遠いとは思っていましたが、また福島沖です。  しかもM7.3で津波注意報も発令とは。  ついこの間3・11が11年目を迎えたばかりというこのタイミングでのこの地震。  当地は震度4前後らしいですが、感覚的にはそれより強い感じがしました。 …

続きを読むread more

特撮映画とNゲージのはなし

 今回はレイアウト趣味から見る特撮映画のネタから  ものは2013年公開の「ウルトラマンサーガ」  この作品で個人的に注目し、期待していたのが「都市破壊シーンや空中戦シーンなどで150分の1のビル街のセットが登場する」点です。  これまでの常識ではミニチュアというのは可能な限り実物の大きさに近づけるために大きく作るとの…

続きを読むread more

大雪の日

 今回は日常ネタから  昨日から大雪の予報が出ていたので覚悟はしていたのですが、今日は朝から雪です。  今のところ大雪と言うほどにはなっていないのですが、それでも周辺部ではかなりの積雪になっていまして、ただでさえ悪い物流の便が凄い事になりそうな予感がします。  うちのエスクァイアも雪まぶれ。  まあ、故郷の降…

続きを読むread more

寒い・・・

 今回は日常ネタから  1月も半ばを過ぎ、しかもコロナ禍の猖獗もあって休日ばかりか、平日の夜間の外出も激減しています。  こうなると自宅で暖かくしていながら、模型いじりでも・・・と行きたいところですがわたしの場合なかなかそうも行きません。  なぜと言って自宅の中といえども「寒さにやられがち」だからです。  現住地の自…

続きを読むread more

駅ビルから「本屋」が消えた日・・・

今回は模型ネタから少し離れます。 私の現住地から近い「駅ビルのある街」というと一に甲府、二に八王子という事になりますが、その甲府の駅ビルの中の本屋さんが先日閉店したというニュースが入ってきました。 わたしにとってそう利用頻度の高い店ではなかったのですが、何より「駅ビルから本屋さんが消えた」というその事実だけでかなり衝撃を…

続きを読むread more

ここに来てコロナ禍のはなし

 今年の正月時分は感染者が増えていると言っても緩やかなものでしたが、ここ数日のオミクロン系の感染者数の増加はまさに「倍々ペース」の増えっぷり。  従来型に比べて感染力が強いとは聞かされていましたが、ここまで急速に上昇するとは驚かされます。  (しかもこれが日本だけでない、世界的な傾向と言うのですから)  この旋風が…

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。  恒例の年越し運転は個人的な多忙のおかげで23時50分という、まさにぎりぎりの時間で幕を開けました(大汗)  元旦0時と同時に走らせたのは、昨年のグランシップでも大活躍した甲府モデルのリニアモーターカー。  昨年来の不祥を一気に吹き飛ばしてやろうという、わりと取って付けた…

続きを読むread more

ゆく年くる年

 あと10分ほどで2021年も終わりです。  今年の大みそかは例年になく多忙で、毎年恒例の年越し運転も今になってやっと開始と言う慌ただしさです。  そんな訳でかなり今年最後のブログも駆け足になってしまいました。  今更になってしまいますが、皆様も良いお年を! 光山鉄道管理局  HPです。 にほんブログ村 …

続きを読むread more

100万アクセス到達に思うこと

 実は今日は別な記事を上げる予定でいたのですが、記事の作成中に当ブログの訪問者数が35万を越えた事がわかったので、今回は内容を変更したいと思います。  当ブログの訪問者数は35万を越えた訳ですが、現行のブログは閉鎖された旧Broachブログの後継という位置づけでして、前サービスのブログが閉鎖された時点で訪問者数は65万を越えていま…

続きを読むread more

師走のホビーライフ・・・

 今回はやや鉄道模型から離れた日常ネタです。  12月に入り、朝夕が冷え込みを感じさせる気候になりました。  つい2年前まではこの時期、何かしら忘年会やら納会やらで、それなりに賑わったスケジュールでしたが、件のコロナ禍のおかげで2年連続して飲み会のない12月となっています。    基本的に外飲みをする質ではないのですが、…

続きを読むread more

運転会で見かけたモデルから・・・

 今回は6月の運転会の記事で書き落としていたネタからいくつか。  毎回運転会のスターの役割を担っているKATOのE351系。  クラブ内でも編成で持っているメンバーが少なくないという名車(笑)ですが  実物通りに屋根ではなく台車に直結させた特殊構造のパンタグラフを再現したメンバーが居まして、その車両もお披露目されました。 …

続きを読むread more

ブログ14周年に思うこと

 当ブログが前のサービスで2007年に開設されてから明日で14年目を迎えます。  まあ、開設記念日自体がどうかすると私自身が忘れたりする事もあったりして結構いい加減ですが(汗)  昨年に引き続きコロナ禍に伴う休日蟄居と出張や研修を含めた遠出の制限が続いている状況ですが、その間積みキットの消化やら自宅運転の増加やらでそれなりに…

続きを読むread more

ジオコレ「昭和のビルB」の悲劇と再生・その1

 まずこの写真をご覧ください。  数年前にモジュールの改装に使うつもりで購入したジオコレの「昭和のビルB」のキットです。  マンションタイプのビルとしてはなかなかいいデザイン(と言うか見るからに昭和のマンション臭い)と思います。  さてジオコレのビル系のキットは中間階を継ぎ足すことでビルを高くできるというのが特徴です。…

続きを読むread more

10年目の3月11日

 東日本大震災から今日で10年目。  ひと昔の節目とはいえ、今思い出すとまるでついこの間の事の様に思い出されます。  上の写真は震災の前夜撮影したものです。  あの当時は自分の腕前のつたなさも何のその、TMSのレイアウトコンペに出品すべくレイアウトの改修に血道をあげていました。  確か夜の10時過ぎくらいだったと…

続きを読むread more

ワールド工芸流改C55の動力に手こずる

 昨年11月以来のネタになります。  前回から大分間が開いてしまいましたがご勘弁を。  11月に入手していたワールド工芸のC55流改タイプを入線させていますが、テンダードライブ部の動力でギアが滑る様なストレスのたまる走りっぷりは相変わらず続いています。  この件に関しては前にそのことを当ブログで取り上げた際に、複数の方から…

続きを読むread more

よいお年を!

 今夜は自宅で年越し運転。  いよいよ今年もあとわずかとなり、ひとり運転会も佳境です。  コロナ禍の折でしたから少しでも華やかな運転会にしたいという気分での運転ですが気分が盛り上がって来るのを感じるにつけこの趣味をやってきてよかったと感じています。  ことしも当ブログにお付き合い頂きありがとうございました。  皆様も…

続きを読むread more

2020年を振り返る3「コロナ禍で変わったこと 変えたこと」テツドウモケイ編

 2020年を振り返るその3  今年ほど時事的な事象がホビーライフに大きな影響を与えた年はありませんでした。言うまでもなく3月以降のコロナ禍です。  2020年は実生活はもとより鉄道関連の趣味への影響も大きなものがありました。その結果として趣味生活にも変容が感じられたと思います。  これまでのブログでもちょくちょく触れてい…

続きを読むread more

2020年を振り返るその2 時ならぬペーパーストラクチャー旋風(汗)

 2020年を振り返る回顧ネタから、その2です  今年の3月からこのかた、休日は原則自宅蟄居の日々が続きました。  遠出は勿論、外食もしなければイベントも軒並み中止。  これほど自宅に篭る休日が続いたのは少なくとも私にとっては空前の状態だったと言えます。  そんな蟄居状態の友となったのが鉄道模型、それもストラクチャーだっ…

続きを読むread more

ワールド工芸のC55の動力をチェックする

 先日紹介したワールド工芸のC55流改タイプ。  あれから何度か走らせて入るのですがやはりギアが滑りがちな走行性には幾分ストレスを感じます。  先日の平日休で時間に余裕ができたのを幸い、この動力部の調整を試そうかと思い立ちました。  このメーカーの特色は単体で自走できるテンダーを動力に使っている事です。現在の仕様の事は…

続きを読むread more

鉄道模型の工作にトランキライザー効果を感じる(笑)

 今回のはなしは半分お恥ずかしくなる話なのですが、ご勘弁を。  この間の事です。  よく覗きに行くSNS上で少し「これはまずいんじゃないか?」と感じられる表現のブランド論争があり、平日休の朝が実に面白くない気分で明けました。  まあ、朝っぱらからそんなのを見てしまう私も悪いのですが、SNS上での論争を観ているうちに部外者の…

続きを読むread more

秋が近付き・・・

 9月も半ばに近づき、ひところの様な猛暑は徐々に凌ぎやすい気候に変わりつつあります。  とはいえ汗っかきの暑がりの私の事、少なくともお彼岸が過ぎる位の涼しさでないとレイアウトの改修などの作業に掛かれないのも困りものです。  例年ですと次年度のグランシップを目標にモジュールの改修作業に掛かる時期が近付いているのですが、昨今の情…

続きを読むread more

コロナ禍と鉄夏

 8月もそろそろ終わりを迎えつつあります。  思えば今年の8月もコロナ禍に伴うステイホームの夏ではありました。  ときたま近所の山道をドライブするものの遠出は原則なし。  子供の学校はカリキュラムの変更でお盆明けが即新学期で実質2週あるかないかでした。  そのお盆も盆踊りはもとよりお坊さんの棚経までもが中止となり、実質墓…

続きを読むread more

今年もやってきた・・・

 毎年この時期にこのネタを書くのが恒例になっていますが(笑)  今年もついにやってきました。そう、梅雨明けです。  先月は殊の外雨が多く、晴れ間に出会うこと自体が非常に珍しかったです。畑の野菜類は軒並み不出来で芋は小さくキュウリは根腐れを起こしナスなどはこれまた例年にないひょろひょろぶりでした。  ですから7月31日の時点まで…

続きを読むread more

肺炎騒動に思うこと・5月も半ばを過ぎて

 3月、4月に続き新型肺炎に伴う騒動のはなしから。  前代未聞のGWの全国的な蟄居状態の効果があったのか、5月も半ばを過ぎ、先日は件の緊急事態宣言が大半の府県で解除されるなど、感染者数に関してはやや落ち着きつつあるようです。  尤も、田舎暮らしにしてみれば「不要不急の外出を控える」が「3密のお出かけを避ける」に変わったところ…

続きを読むread more

今年のグランシップトレインフェスタはおうちで・・・

 本来ならば今頃は今年のグランシップトレインフェスタの搬入の準備に忙殺されているところですが、例の肺炎騒動のおかげで今年はイベント自体が中止。  しかも県境を越えての移動が自粛状態ですから、例年にない動きのない5月になっています。  とはいえ、今回は一種の代替企画として「おうちでグランシップトレインフェスタ」のキャッチフ…

続きを読むread more

例の肺炎騒動に思うこと

 私は普段、晩飯時にスポーツ中継を見るという習慣はほどんどないのですが、一昨日はたまたまチャンネルをひねっていてCSの巨人×ヤクルトのオープン戦を目にしました。  マウンド周辺だけ見ているといつものプロ野球のそれなのですが、会場の東京ドームは全くの無人状態。これほど異様なプロ野球中継のテレビというものをこれまで私は見たことがあ…

続きを読むread more

モジュール改修計画2020 その1

 先日メインレイアウトの差し替えで「鉄道の街」モジュールと交代したモジュール。  これは10年ほど前に2番目のモジュールとして製作したものです。  真ん中に川を通し、更に当時出たばかりだったミニカーブレール140Rを使ったサブエンドレスを組み込み単体のレイアウトとしても使える(それでいて風景はあくまで普通)事を目指したモジュ…

続きを読むread more

動作確認

今朝更新分の記事の新着情報がブログ村に反映されていない様なので、その確認のための試験投稿を行っています。 水曜日までは問題なく反映されていたのですが、金曜日以降反映がおかしくなっています。  再チェック 光山鉄道管理局  HPです。 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道模…

続きを読むread more

2020年を迎えて

 一年の計は元旦にありと言いますが、例年元日は実家の帰省なんかに追われてなかなか考える暇がありません(汗)  とはいえ昨年来の懸案として考えている所はありましたので、その中で今年はやろうと思っている事を並べて見ると  今年もグランシップへは参戦したいと思っていますが、そこへ持ち込むモジュールの改修が今年上半期のテーマとな…

続きを読むread more

師走とテツドウモケイ

 今年も残す所あと3週間ほどになりました。  外に出ると例年よりも暖かな日差しと冬場特有の澄みきった空が眺められるという気候が続いています。  明日は極月の煤払い。田舎のスーパーとはいえ、店内はお歳暮セールにクリスマスセール、正月準備フェアと賑々しさを感じます。  そんな年末でもテツドウモケイ関連のイベントはやって来る…

続きを読むread more

富士急6000系のラッピング攻勢に驚く(笑)

 富士急電車まつりに付随したネタから。  今回のイベントでは初めて電車で会場に出かけました(これまでは車で河口湖駅に向かっていた)  なので現在の富士急の主力である6000系ばかりを乗り継ぐことになりました。  この6000系、以前の電車まつりの時に鉄コレの事業者限定品を買うために河口湖の駅で行列を組んだという思い出と言う…

続きを読むread more

台風災害の現場で起こったことに思う

 先日の台風に伴う土砂崩れなどで 首都圏への交通が寸断されている状況も徐々に復旧が進み始めているようで、早ければ明日か明後日には一部区間が開通の見通しの様です。  物流の方も先日までパンなどが品薄だったスーパーもさっき見てきたところでは概ね前の状態に戻りつつあるようです。  これらも首都圏から来る物については相当な迂回を経て届いてい…

続きを読むread more

台風後の甲府駅にて

 最初に  今回の台風19号で被災された方々にお見舞い申し上げるとともに一日も早い復興をお祈りいたします。  私の現住地の方は直接の被害は少なかったのですが、昨日から間接的な影響が出始めそれも長期化しそうな気配です。  というのも私の現住地を含めた周囲一帯と主に首都圏への交通路が殆ど土砂崩れや橋の落下などで非常にアクセ…

続きを読むread more

台風とハンドライト

 実を言いますと連休二日目の今日はクラブにオファーが来ていて、イベントで運転会を催す事になっていたのですが、件の台風19号の影響でイベント自体が中止になり、急に体が宙に浮いたような気分です。  秋から年末にかけては運転会のオファーが重なりやすいので、がっかり感がそう強い訳でもないのですが今回は理由が天災なだけに無理をいう訳にも…

続きを読むread more