"旅行・探訪・イベントなど"の記事一覧

久しぶりの秋葉原

 師走ももう半ばを過ぎようとしていますが、これ位の時期に秋葉の平日休ツアーを組むのが恒例になって来た気がします。  休日時や連休なんかだと人出も相当になりますが、平日の昼間でも現住地では考えられない位の人通りがある辺り、やっぱり都会は違うなあとか妙に感心したりするのも毎回恒例のように感じる事です。  おのぼりさんよろしく写真…

続きを読むread more

ホビーセンターKATOのはなし

先日の秋葉行き、それに伴う落合南長崎の聖地巡りのはなしから。 いつしか一部で「聖地」とまで呼ばれるようになった(ついでに私も尻馬に乗ってそう呼ぶようになった)落合南長崎のホビセンですが、初めて出かけた時は「まさかこんな所に鉄道模型のショールームが!!」という驚きが強かったのも確かです。 なにしろ周囲はどっちを見ても家しか見え…

続きを読むread more

運転会の参加列車パレード2

先日の秋祭り運転会、および前回紹介しそこなっていた鉄道の日の運転会に参加していたメンバーの車両の残りをこの機会に一挙紹介したいと思います(笑)  国分寺の運転会に引き続いて参加の「パンダくろしお」  実車の存在を知らない人にも結構なインパクトを与えた編成でした。こういうのが普通にJRの特急として走るのですから凄い時代になった物で…

続きを読むread more

ボロ電のお祭り

 先週は秋祭りに付属したクラブの運転会でしたが、この時期は大抵の町や村で秋祭りが催されます。  先日は別の街で行なわれた秋祭りで「路面電車のイベントがある」と聞いて久しぶりにS660を飛ばしました。  「ボロ電まつり」と言う傍で聞いているとあんまりなネーミングのイベントですが地元民にはその名前で親しまれていたそうです。 …

続きを読むread more

秋祭りと運転会3 流し撮りに狂う(大汗)

 秋祭りの運転会ネタから  運転会の楽しみの一つに「流し撮り」があります。  モジュールゆえに直線区間が長く、目の前を通過する列車を撮りやすいメリットもあるのですが、それ以上に「デジカメだから失敗がし放題」「同じ列車が何度も通過するのでシャッターチャンスがいっぱい」そして何よりも「撮ったその場で出来が確認できる」と言う面も大…

続きを読むread more

秋祭りと運転会 参戦列車レポート(笑)

先日の運転会の参加列車から 今回は6時間の運転会で3本のメインラインを35本の列車が快走しました。 下手なターミナル駅顔負けの運行密度です(笑) その中で目に付いたものから 今回初参加のメンバーの手になるEH200と貨物列車の編成。 ロコや貨車に施されたウェザリングが特徴です。実はクラブのメンバーでウェザリング…

続きを読むread more

秋祭りと運転会 その1

 先日、地域のお祭り絡みのイベントで私の所属するクラブの運転会が開催され、連休二日目を有意義に過ごさせて頂きました。  場所は先月とは別な場所ですが、またもや「駅のコンコース」  列車が到着する度、改札から出て来る乗降客の目の前での運転会です。  早朝、設営前の閑散とした通路に  例によって人海戦術でモジュール設営。 …

続きを読むread more

「鉄道の日」の記念イベントにて

 先日の鉄道の日、地元JRのオファーで駅のコンコースで運転会を開催しました。  都会なんかでやっている大掛かりなイベントや鉄道模型のイベントなんかと違ってローカル都市らしいこじんまりとしたものですが、それでもやっていると自分たちもささやかながら「鉄道の日を祝っている気分になる」のは不思議なものです。   …

続きを読むread more

貸しレイアウトのアンダーグラウンド

 先日の平日休は久しぶりに近所の鉄道カフェにお邪魔しました。  例によってパンケーキなどを頂きつつ鉄道談議に花を咲かさせて頂いたのですが(汗)  実はこちらのNゲージの貸しレイアウトの下に新たに16番用の運転スペースが併設工事進行中との事で、私も手持ちの車両をいくつか持ち込ませて頂きました。  工事は未だ途上なのですが…

続きを読むread more

帰省の運転会(笑)に思うこと

 もう一ㇳ月以上経っているのに、先月の帰省ネタです。  実は今回の記事は先月のうちに下書きだけは既に書いていたのに、つい昨日まで上げるのを忘れていました(恥)  出し遅れの証文みたいなものですがその辺はご勘弁を。  車を使った帰省のいいところは、持ち込む荷物の量が電車利用よりも制限されにくい所にあります。  まして現住地…

続きを読むread more

ライブスチームの9600に乗りに行く

 先日の日曜日を利用してかねて見て見たかったライブスチームを観に行きました。  これは春に当ブログで線路だけ紹介していた奴で、春から秋にかけて韮崎中央公園で日曜日ごとに運行されている127ミリゲージのライブです。  で、いい歳したおっさんのくせして「あわよくば乗せてもらおう」なんて不純な目論見もあったりします。  とこ…

続きを読むread more

701系でレンタルレイアウトツアー・その3

 701系を連れてレンタルレイアウトツアー第3弾(っていつからシリーズに?)  今回は県内で唯一の「繁華街に隣接した模型屋さんのレンタルレイアウト」です。  こちらは鉄道模型にも元々強い所ですが本来が「地元の模型の総合百貨店」と言う性格もあって普通のプラモデルからRC,ガンプラやミニ四駆果てはモデルガンまで扱い、店の二階には…

続きを読むread more

701系でレンタルレイアウトツアーその2

 前回、行きつけのショップのレンタルレイアウトで入線した直後の701系を走らせましたが少し時間に余裕があったので同じ日の昼過ぎに先日紹介した「民宿のレイアウト」にも行ってみようと思い立ちました。  二つのレイアウトは30キロほど離れているのですがそこは田舎の気楽さ、S660を飛ばせば路が空いていれば40分ほどです。  幸いそ…

続きを読むread more

運転会のグルメ?のはなし(笑)

 先日の運転会のこぼれ話から。今回は鉄道模型は出てきません。  今回の運転会は比較的遠隔地での開催という事もあってビジネスホテルで一泊でした。  ところが会場周囲でお祭りやイベントが重なった関係で空き室が取れず、メンバー全員が泊まれるのが「電車で片道30分は掛かる」隣町。  東京人の感覚としてこれが遠いのか近いのか私には判…

続きを読むread more

701系とレンタルレイアウトのはなし

 先日入線の701系盛岡色を引き取ったのは平日休の時でした。  それを引き取った時は行きつけの店も開店直後でしたし、平日の朝という事もあって他に客もいない様子。  前にも触れた事がありますが、このショップでは店舗に隣接してかなり大きなレンタルレイアウトがあり、週末などは県外客を中心ににぎわっている所です。  ですが私の場合…

続きを読むread more

夏の運転会のモジュールと参加車両2

 前回に引き続いて夏の運転会ネタです。  クラブの運転会としては久しぶりの16番・HOのコーナー。  主催者側から「モジュールの他に出し物がもう一つ欲しい」とのオーダーで実現したものです。  普段はステージになっている場所に複線のエンドレスを配して2列車の交互運転をしていたのですが、Nとは異なる走りの質感のせいもあ…

続きを読むread more

夏の運転会の参加車両から・1

 先日の夏の駅ビル運転会。  会場に行くまでの距離が結構あったのと各メンバーの急な都合やらが重なったので泊りがけの運転会でありながらいつもの半分程度のメンバーしか参加できませんでした。  設営と撤収がどうしても人海戦術に頼りがちなイベントだけに企画側のお手伝いも得られたものの、体力的にはやや辛かったのは確かです。 (私も歳…

続きを読むread more

真夏の日差しの下、Nゲージが走る(16番も笑)

 昨日、一昨日の週末は二日掛かり、泊りがけで東京方面の某駅ビル内の運転会に参加(と設営・撤収という肉体労働付きw)してきました。  グランシップの様なテツドウモケイイベントを別にすれば、クラブ単独で泊りがけの運転会イベントに参加するというのは私にとっては初めての経験でもありました。 (私の加入前なら何度かあったようですが…

続きを読むread more

帰省していました

 例年よりも日程が若干ずれたせいでブログの更新のタイミングもずれましたが、つい今さっき故郷の帰省から帰ってきた所です。  全く今年は気候が不安定で無闇な暑さとゲリラ豪雨の巣窟みたいな状況だったのですが、それでも熱帯夜級の夜の寝苦しさは幾分緩和された気がします。  故郷ではそれすら通り越して明け方には毛布が欲しくなる位でしたが…

続きを読むread more

自宅運転会にて「あの頃の中央線」から

 今回は久しぶりの自宅運転会から  前のテーマは東北本線でしたが、今回は「中央本線」から  八王子以西の中央本線は私が現住地に住み付いた当時は「スカ色の115系、165系、183系(もちろん国鉄色)」の天下でした。  「かいじ」なんて特急もないかわりに165系の急行が「かわぐち」「かいじ」と合体して大月で二つに分かれて…

続きを読むread more

グランシップトレインフェスタ2018・16番・ライブ、そして萌え(笑)

トレインフェスタのネタだけで10日以上引っ張って来ましたが(汗)そろそろ締めもかねて印象に残った事などを  屋外ではライブスチームクラブの乗車が一番人気。 今回は上記のみならずN700系も投入。大人気でした。 先頭車だけとはいえ、あのスケールできちんと再現された造形は本物にしか見えません。むしろ子供達を満載した客車を牽…

続きを読むread more

グランシップトレインフェスタ2018・クラブのモジュール編

本番に殆ど参加できなかったにもかかわらず、いざブログを書いてみると次々に思い出すことがいっぱい出て来るのが不思議です。 限られた時間の中でありながらそれなりに濃密な印象を感じ続ける事ができたという事でしょうか。 そんな訳で今回はグランシップでの私の所属しているクラブの展示から。 設営場所が会場の都合もあって、人通りの多い方…

続きを読むread more

グランシップトレインフェスタ2018・モジュール・レイアウト編

 グランシップで見かけたものから  今回はまとまった時間が取れなかったので駆け足の見学になりましたが、その中で目を引いたものを。  10階の会場はNゲージのモジュールやセクションがメイン。  激団サンポール、会津ヨシ、ヘッドマークファイブナインズなどの凄腕モデラーが並びます。  どの作品も思わず息を飲む細密度とセンス…

続きを読むread more

グランシップトレインフェスタ2018・駿河鉄道模型クラブにて

グランシップでの収穫から モジュールの設営もひと段落つき、メイン会場を見下ろすアリーナ席から下を見下ろしていた時、私の真下の辺りにレイアウトがあるのを見つけました。 かねて「理想のレイアウトは俯瞰が魅力的」という持論を持っていたのですが上から見下ろす線路の曲がり、海岸線のシーナリィの自然さなどなかなか魅力的に見えたのです。 …

続きを読むread more

グランシップトレインフェスタの前夜祭のはなし

という訳で今年のグランシップトレインフェスタのはなしから。 昨年は次の日の夜から参加できましたので設営が済むと早々に帰宅したのですが、今年は撤収かその直前まで参加ができないスケジュール。 ですから昨年参加できなかった前夜祭は万難を排して参加する覚悟で臨みました(爆笑) 全国レベルでテツドウモケイを肴に酒が飲めるイベントなど…

続きを読むread more

グランシップトレインフェスタの設営へ・・・

つい先程前夜祭まで参加して帰ってきた所です。 今年はスケジュールの都合上設営と撤収位しか参加できないのですが、それでも大車輪で設営に励んできました(笑)  エスクァイアには自作及びクラブのモジュールなど〆て7枚を搭載。  恐らくこれまでで最もモジュールを詰め込んだと思います。 (因みに同程度の荷物を積んだ車があと二台、ト…

続きを読むread more

UDXで田舎者が秋葉原の熱気に当てられてくる(笑)はなし

 今回の連休は原則祝日出勤の筈でしたが、先日急遽1日だけ休日が入る事になりました。  決定が直前だったのでどうしようかと思いましたが天候もよし、私の勤務の関係上、他の休日は子供が一日留守番同然の状態でしたのでこれまた急遽秋葉原行きを敢行しようという事で勇躍繰り出した次第です(笑)  さて、到着した秋葉原ではUDXで鉄道模…

続きを読むread more

新たなレンタルレイアウトへ・・・

 先日来、昨年秋に近所にレンタルレイアウト付き鉄道カフェがオープンしたはなしをしていたばかりですが、来月、地元では4番目となるレンタルレイアウトがオープンするとの事で開店前のレイアウトにお邪魔させて頂きました。  これまで紹介してきたレンタルレイアウトは模型店や喫茶店に併設されたものでしたが、今回のものは宿泊施設併設型(但しレンタ…

続きを読むread more

身延線の90周年にて・・・

 先日身延線が全通90周年を迎えたそうです。  沿線地域を舞台にしたという、先日終了したTVアニメが話題になった事もあってこの辺りも望外の景気が付いてきた様子。先日運転された記念列車では車内でそのアニメの解説付き観光案内らしいこともやっていたらしいです。  私はそれには乗れませんでしたが、この線のかつてのターミナルだった駅舎…

続きを読むread more

レンタルレイアウトへ・・・

 昨日も書きましたが、先週末は地元のクラブの運転会やら東京での興味あるイベントとかいろいろ重なっていながら仕事やらお彼岸の行事やら組合の総会やらで、どれにも参加できなかった残念感がありました。  その憂さ晴らしという訳でもないのですが(いや、少しはあるのかも)この間の平日休を利用して先日来紹介している近所の鉄道カフェにありますレン…

続きを読むread more

ヨ5000の車内を覗いて思うこと(笑)

先日の韮崎行きで見たものから。 前回触れましたEF15の貨物列車の展示、 編成の後尾には当然の様に車掌車のヨ5000が繋がっておりました。 私の子供の頃~学生時代にかけての時期、貨物列車の後尾には必ず車掌車が繋がっていたものですし、コンテナ貨物列車でも後尾はコキフと相場が決まっていました。 ですから「貨物列車=車掌車」と…

続きを読むread more

韮崎でEF15の貨物列車に出会う(笑)

 先日の韮崎行きでC12に出会った時のことです。  前にも書いた様に私のお目当てはC12だったので他のものにはわき目もふらなかったのですが駐車場にわがS660を押し込みふと周りを見回すと視界の端に機関車らしきものが見えます。  それもデッキ付きの旧型機  近づいてみるとEF15の保存機が展示されていました。  それも貨車…

続きを読むread more

韮崎にC12を詣でて思ったこと

先日紹介した韮崎行きのはなしの続きです。 お目当てのC12は公園の奥、先日触れたライブスチームのコースの脇にあるというロケーションでした。 この間清里で見たC56の時もそうでしたがこの手の小型機関車は高原の風景が似合う気がします。 割と高台だけに空気も爽やかですし澄み渡った青空も街中や博物館で見るそれとはまた違った感動…

続きを読むread more

C12とミニSL(汗)

 今回は実車のはなし・・・になる筈だったのですがやっぱり鉄道模型のはなしになってしまいました。  昨年秋、クラブの運転会で山梨の韮崎に行った折、近くの公園にC12が展示されているというはなしを聞きました。  運転会当日の天候が荒れ模様だったのでその時は行けずじまいだったのですが、先日の平日休、朝から晴れあがっているのを見て「そう…

続きを読むread more

加藤の機関車を見に行く

 今回も実車の話ですが、当ブログのこれまでの実車記事を俯瞰してみると全く統一性がないのに我ながら驚きます。  先日の平日休のはなし。  クルマを修理のためにディーラーに持って行く途中、かねて聞かされていたあるものを見てきました。  ここで勿体つけて言う程のものではないですが「加藤の小型機関車が近所のとある倉庫の前に展示され…

続きを読むread more

アキバ行きと京王新5000系(笑)

 今回は久しぶりに実車のはなし  以前に書いた事がありますが私が秋葉に出かける時は高尾近辺の駐車場に車を停め、そこから中央線か京王線で新宿に向かうというのが大体のパターンです。  今回もS660を高尾の駐車場に停め、上がったホームで待ち構えていたのは京王の新型、かの5000系でした。  2月22日から有料指定特急として…

続きを読むread more

暮れの新幹線ホームにて

 帰省のはなしその2です。 大宮の駅でニューシャトルを降りて新幹線のホームに降り立ったのは夜の8時 自分の乗る列車が来るまでだいぶあるので随分退屈を強いられるのではないかと思っていました。 所がこのホーム、暮れの繁忙期という事もあるのでしょうか、同じホームに東北、上越、長野、北陸とほぼ数分おきに列車が発着していました。…

続きを読むread more

帰省とE353

今回はかなり久しぶりに実車の話です。 とはいってもマニアックな話ができない事もあるので「帰省でこの電車を使う客のひとり」と言うスタンスでの話になりますのでその辺はご容赦を。 先日の帰省では新型特急のE353を使うことにしました。 来年の3月のダイヤ改正では従来のE351が全てE353に置き換わるという事なので放っておいても電車…

続きを読むread more

定点観測と流し撮り(今年最後の運転会から)

先週の運転会から、今回は参加車両編です。  今回の運転会ではあまりカメラ(と言うかスマホ)を振り回さなかったので殆ど定点観測みたいなノリになってしまいました。  えらく単調な写真の羅列になりますがご勘弁下さい。  KATOの381系  近日引退確定のE351ともども「振り子走行のコラボ」を展開しました。  会…

続きを読むread more