第二モジュール製作04・山とトンネル

 町並みをモチーフにしていながら山とトンネルとは矛盾している気がしますが、現在の線路配置ではエンドレスばかりが目立ってしまうのでカーブ部分の半分は隠そうと言うのと、前作のモジュールの台地部分と接続した時に少しでも自然に見せたいと言う意図があります。

 モジュールの向かって左側、川の左岸に当たる所に山を配置しました。
 山の部分は例によってスタイロフォームの切れ端を重ねたものです。今回も上に建物の配置を意図しているので頂上部はまっ平らです。
 今回は一応トンネルもあるので出入り口などで列車がつかえたりしない様に気をつけなければなりません。
 このモジュールの製作時期は丁度鉄道コレクションで20m級車が出た時期に当たる為、トンネルはそれらの電車の2連がクリアできる事を条件に設計しました。この時の車輌はぎりぎりでクリアできましたが・・・

"第二モジュール製作04・山とトンネル" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント