今月のNゲージ・定番機種の58&75

 今月入線のNの中古モデルの話の続きです。
 今回は個人的に「何両あっても困らない定番機種」も比較的安価に入手しています(安いには安いなりに理由もあるのでしょうが)

 KATOのED75.
 これまでこちらの75は耐寒モデルしか入線させて無かったのですが今回一般型のモデルを見つけました。
 当レイアウトではED75はKATOとTOMIXのモデルを複数入れています。列車の牽引はもちろん、路面電車線の試運転やクリーニングカーの運行でも使用頻度が高く、ある種実用品に近い働き者とも言える機種です。
 又、各ブランド毎の特徴(差異)がわかりやすい上に同一メーカー内の新旧での差異も大きい為その意味でも「何両あっても嬉しい」という不思議な位置づけの機種でもあります。

 流石にTOMIXのHGよりは細密度の点で一歩譲りますが車体側に表現された前面Hゴム等に個性を感じられ、中期モデルのTOMIXと並べてみても見飽きないところが面白いです。走行性は中期TOMIXよりいいですし。


 中古でもう一つ、TOMIXのキハ58(T車)
 HGモデルのようです。この機種はKATO・エーダイ・初期TOMIXを入線させていますが決定版と言われるHGはこれまでありませんでした。
 なるほど細密度はこれまでのどれよりも凄い物があります。

 同形式でありながら私の手持ちでは他社や旧製品のどれと組ませても釣り合いが取れなさそうですし(強いて言えば同じHGのキハ52位ですか)これは走らせるというよりも駅構内の飾りに使うのが良さそうな感じもします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"今月のNゲージ・定番機種の58&75" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント