3DSで「鉄ビュー」のはなし


 今回は先日の3DSネタの続きです。

 3DSをいじっているうちに知った事ですがこのゲーム機は無線LAN経由で3Dのテレビコンテンツをいくつか配信・受信しています。

 普通ですとダウンロードに若干時間がかかるもののスリープ機能を使うと寝ている間に毎日更新される仕組みになっています。
 そんな訳で朝になると「とりたての今日の番組」が(笑)

 手品教室やら動物図鑑やら女相撲やら(笑)コンテンツは色々でしたが、中でも拾い物だったのは「ぶらり鉄ビュー・3D」でした。
 これは「ぶらり途中下車」の姉妹編らしいですが電車の運転席からの画像を3Dで見せるものである意味3Dのメリットを生かしたコンテンツとも言えます。

 今回観ているのは西武新宿線ですが毎日更新で一駅の区間を見せています。
 やはりこちらも沿線に同じ距離を保ちながら建物が並ぶ市街地よりも住宅ー田園の繰り返しの様に遠近のメリハリがはっきりしている郊外区間の方が3D効果は高いようです。
 1本の放映は1分から2分くらい。出勤前などでも楽しめるBGVとして悪くありません。
 せめてこれで画面が二倍くらいあれば…
 
 ナレーションは先日物故された滝口順平氏。3DSであの語り口を聞こうとは。
 なんでも現在は鹿児島本線を撮影中とのこと。こちらも楽しみですが、そのころには子供に3DSを返さないと(汗)

 今回の題材と関係ありませんが久しぶりの動画です。3DではありませんがHDを試してみました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"3DSで「鉄ビュー」のはなし" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント