Nゲージマガジンと葉純線の反省(大汗)


 この間の日曜日、親戚周りから帰宅してみると機芸出版社から献本が届いておりました。

 なんだろうと思い開いてみると10日発売のはずの「Nゲージマガジン」が。
 驚いて開いてみると一昨年TMSのレイアウトコンペで努力賞を頂いた私のレイアウトが掲載されておりました。

 事前に知らされていなかったので驚きも二倍です。

 最初は興奮して見ていたのですが、改めて見るとやはり粗が目立ちます。
 こういうのは作っている時は思い込みが先行するものらしく、後から冷静になってみると結構がっくり来るものですね。

 その際たるものがコメントでもご指摘頂いたレイアウト周囲の処理です。
 他の方のレイアウトの写真を見ると分かるのですが大体がレイアウトの外枠周囲をきちんと板で囲うかシートを張るなどしているのですが、私の奴だけベース板丸出し、スタイロ丸出しの未処理のまま出品していました。

 締め切りぎりぎりで出品したつけがこういう所で露呈している訳ですが、後になってしまったと思っても後の祭り(汗)

 葉純線のレイアウトは今年の後半に改修を加える予定ですがまずこの部分の修正が最優先です。
 後は以前のブログでも触れた改修ポイント、雪の描写の改良などが中心でしょうか。

 それにしても、こういう形で助言を頂けるのは有難いことです。自分で思っていた事であっても改めて指摘してもらえればやる気も高まりますし。
 夏場は大掛かりな工事が出来ないので 夏が過ぎた辺りが勝負ですね。

 先日新設したHP・「光山鉄道管理局」です。
http://hikariyama.web.fc2.com/
 葉純線の写真はこちらへ(恥)
http://hikariyama.web.fc2.com/hasumisen.html
  なお、Nゲージマガジン自体は他にも小型レイアウトの記事が多く(全部で13も)力作ぞろいですのでレイアウトに挑戦してみようかと思う方には大いにお勧めできる内容と思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"Nゲージマガジンと葉純線の反省(大汗)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント