大掃除とジャンク品(汗)

 12月と言えばクリスマス、大みそか、お歳暮、年賀状、忘年会、歳末警戒といろいろイベントが目白押しですが忘れちゃいけないのが「大掃除」です。

 故郷に居た頃だと大掃除は12月の30とか31日に決まっているのですが現住地に移ってからは「12月に入れば大掃除」という感覚でやっています。
 と、言いますか、暇を見つけてやっておかないと生来のずぼらな性格ですから正月の自室が凄い事に(大汗)

 もちろんレイアウトの周辺とかストックヤード(と書くとカッコイイですが要は段ボールの山)もその対象となります。
 箱をひっくり返して中を整理すればジャンクパーツが出るわ出るわ(大汗)
 これらが全て何かに作り替えられればこれほどめでたい事もないのですが現実は溜まる方のペースがはるかに速い。

 全く「借金とジャンクパーツは苦労しないでもたまる」とはよく言ったものです(誰が?)

 組み立てたはいいけれど土地が確保できずに段ボール詰めになっている建物類もばかになりません。
 最近だと実際の街さながらにレイアウトの商店街やら駅やらも新築ラッシュですが、実物と違うのは旧建造物は取り壊されすにとっとかれると言う点です。
 これらは容積はあっても90パーセント以上が空気ですから(笑)かさばる割には箱詰めしても軽いというメリットがありますが、それとて収納場所があればの話です。

 いつの日かこれらを全て使って都市風の大レイアウトが作れればなんて夢想しますが、そんなレー●パルや●島みたいな大スペースが手に入るものか(汗)


 今回の第一期では、どうにかこうにか段ボールひと箱分のごみは整理しましたがはっきり言って焼け石に水。
 こんなのが正月まで続きます。

光山鉄道管理局
 HPです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

"大掃除とジャンク品(汗)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント